普段目にしたり聞いたりして興味を持った雑学を集めてみました。新聞からお笑い、TVドラマ、ふと目にするものの由来までどうぞ。

プロフィール

stringfellow

Author:stringfellow


フツーに雑学に興味ある方

歓迎します。荒らし、同人

客観的にモノ見れない方、

オコチャマ、アダルト等

マナー守らない方

お引取り下さいませ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

ラーメン缶詰に出きるんかい、出来ちゃった~フジタカ~

ramenkan

オデンの缶詰知ってたけど
ラーメン缶詰に出切るんかい!と。
いやはやまいったね。
麺がのびないようにコンニャク主成分でマズくないっすか。
オデンの原理でマズくないのかな・・どうなんだろ。

発売1ヵ月で最初に用意した15万缶を売り切ってしまった
バクハツヒットを作ったのは『フジタカ(京都府長岡京市)』
ロケーション的には、『スーパーの前にあるGS的な場所』
にあるこの会社。 元々はタバコの陳列棚
(自販機のなかった時代はそういうモノで商売できたらしい)
を作ってたトコから自販機メーカーに
『おいおいオメータバコ売ってんのか』・・・じゃぁキビシー京都人の
クギざしになるだろうから、成人にだけ売るタバコ自販機を
作ったり介護サービスに進出したりと
後ろ指さされないようにしたのか、はたまた
大手と違うので前例を踏襲する必要がないので自由に出きるからなのか。

'07年4月に自販機で発売した『らーめん缶』
いまや『うどん』もあれば味にもバラエティが増えてその数10種類以上
最初はブログで火がつき、アキバ系にウケて、口コミから、商店主から
この自販機欲しいといわれた。

タバコや飲料水の自販機は飽和状態の現在。
_'06年の『おでん缶』がヒントになり『ラーメンはどうか』となったのがきっかけ
中味は人気ラーメン店と企画会社、缶はフジタカが開発の中心に
同社総合食品流通事業部主任の森川良洋さん('08年現在32歳)は
『中味は企業秘密なんでカンベンしてください』とのこと、オイ
麺に使用されているコンニャクの臭いを消すのにかなり苦労したらしい
フォークをどの様にしてそえるかも問題だったそうな。
あの『プルトップの上の二つ折り』に収まるまでイロイロあったんだろうな。

思わぬ喜びがあったのが'07年の能登半島地震。
被災地域に翌月避難所に1000缶配ったら喜ばれたという。
それ以来、自治体、防災グッズ店からも問い合わせが来るという。
ネットからも購入可能なので、近くにこの自販機のない人
どうだろう?

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【 2007/12/08 17:01 】

Company  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。