普段目にしたり聞いたりして興味を持った雑学を集めてみました。新聞からお笑い、TVドラマ、ふと目にするものの由来までどうぞ。

プロフィール

stringfellow

Author:stringfellow


フツーに雑学に興味ある方

歓迎します。荒らし、同人

客観的にモノ見れない方、

オコチャマ、アダルト等

マナー守らない方

お引取り下さいませ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

さよなら『銀河』~ブルトレやっぱり生き残ってほしい~

寝台急行「銀河」物語 [キャンブックス] (JTBキャンブックス)寝台急行「銀河」物語 [キャンブックス] (JTBキャンブックス)
(2008/02/28)
三宅俊彦

商品詳細を見る

実は修学旅行にいけなかった、ブルトレに乗れる唯一のチャンスだったのに。

持病があったので医者から一週間も家を離れる修学旅行は
ドクターストップがかかったアウト。
当時、『寝食共にしよう』とも思える友人どころか『ホンネ話す』人も
いないどころか、トモダチ?食えんの(冷笑)な寂しい高校生活
『ブルトレ?サスペンス劇場の舞台でしょうが』
と斜に構えていたり、『乗るなら一人旅にするわい』とかなり狭い見方してました。

ここに来て『ブルトレ相次いで廃止』となると
『2,3日に1本ぐらい残しておけば』
とも思うワケで。現行のブルトレって一日一往復。
それを減らせばいいだけで。
そういうコトって出来ないのかな。
写真みても『ラストラン』の列車以外は勿論満車にならないし
マニアがチョコっと乗ってるだけかと思いきや
残業で最終の新幹線に間に合わなかったリーマンも乗ってるらしい
寝台特急に比べれば安いし、近鉄特急の料金でいけるもんな。
バスでゲロはきそうなぐらいバス酔いするアタシならどんなに安くても
バスお断りでブルトレ使って帰りたい。
国鉄が分割民営化されてからはホントに自社が火達磨赤字に
なって長距離列車に力を注がなくなったというのは
怠慢もはなはだしいなと。
日の丸国鉄きらいなのでボロカス言ってみたりする。
事実退職金年金ドロボーみたいな80代がこういうのをダメにしてるからねぇ。

夜行列車が出来たのが1906年
そこから50年以上たち、電化された鉄道黎明期をしょって
'58年(昭和33)10月1日,東京-博多間に
寝台特急「あさかぜ」がデビューしたのがブルトレの始まりじゃないっしょか。
そしてブルトレといえば20系の車両。
寝台特急の特権みたいなモノでアレがホームに入ってるのををみると
『雷鳥』よりときめいたモノです、ハイ。(いくつだ、オマエ)
後に『雷鳥』に乗ることはできても寝台特急マダなのよねぇ

今回廃止される『銀河(東京ー大阪)』、'49年のJRダイヤ改正で登場。
最初はグリーン車のみのゴージャスで売り出したら
ガラガラだったらしい
ので三等車つけたして、最終的に
日帰りビジネスマンの足となったらしい。
『新幹線の最終より遅くでて、翌朝の一番列車より早いブルトレ』
ってある種、どの列車も体験できない『時間』を日本国民に体験させて
くれていたと思うのよ。

が、ブルトレの車両の老朽化と共に、国鉄赤字、民営化の流れ
'00年の路線バスの参入規制緩和で夜行高速バスの値下げが進み
利用客もブルトレから新幹線へと移り、'92年には『のぞみ』の登場。
朝8時半につけることが話題になり、
『車両をリニューアルしても乗客の増加が望めない』ことから廃止に踏み切ったという

'08年3月現在、運行してるブルトレ以下の通り。
『あけぼの(上野~青森)』
『日本海(大阪~青森)』
『はやぶさ(東京~熊本)』東京駅~門司駅間「富士」と併結運転
『富士(東京~大分)』東京駅~門司駅間「はやぶさ」と併結運転
『北斗星(上野~札幌)』 臨時列車の運行もあり
『北陸(上野~金沢)』
それぞれ一往復
『エルム(上野~札幌)』 『トワイライトエクスプレス(大阪~札幌)』臨時列車

'08年3月15日のJRダイヤ改正で廃止されるブルトレは
『銀河(東京ー大阪)』、『なは(熊本ー京都)』『あかつき(京都ー長崎)』の三本。
廃止が決定してから座席予約状況は平日は8割、土日祝日は満席
という盛況ぶりと、JRのホームでブルトレにむけてシャッターを切る
人々で埋まる様は皮肉にもうつる。
三つの列車最終日の14日の座席1058席は僅か30秒で売り切れた。

今まで廃止されたブルトレ、それこそ星の数なんだけど・・・
『安芸(新大阪~下関 '78年10/1廃止)』のように3年半で
なくなるブルトレに乗れた人ってダレなんだろう??

そうかと思えば『かいもん(門司港~西鹿児島)』のように
使用車種かわって格上げとなったら『自分の手離れた』ようで
違った意味で寂しい気もする

'08年3月現在、廃止されたり統合されたり、新幹線の
犠牲になったり、特急に昇格したりで姿をけしたブルトレ
これだけあるそうです。

『あさかぜ(東京~下関・博多'05/3/1)』
『あかつき(京都~長崎 '08/3/15)』
『いなば(東京~米子'78/10/1『出雲』と統合)
『瀬戸(東京~高松 '98/7/10 車両置換)』
『出雲(東京~出雲 ’06/3/17・『サンライズ瀬戸・出雲』に』
『紀伊(東京~紀伊勝浦 '84/1/31)』
『さくら(東京~長崎 '05/3/1)』
『彗星(京都~南宮崎駅 ’05/10/1)』
『鳥海(上野~青森駅 '97/3/22  『あけぼの』に統合』
『つるぎ(大阪~新潟 '94/12/2)』
『出羽(上野~秋田 '93/12/1)』
『なは(京都~熊本 '08/3/15)』

『新星(上野~仙台 '82/11/15)』
『天の川(上野~秋田 '85/3/14)』
『北星(上野~盛岡 '82/11/15)』
『はくつる(上野~青森駅 '02/11/30 』
この四線は東北新幹線開通で廃止。
『みずほ(東京~熊本・長崎駅 '96/12/2)』
『明星(京都~西鹿児島 '86/11/1)』
『ゆうづる(上野~青森 '88/3/13  (電車寝台特急として)’93/11/30
『北斗星』運行開始に伴う車両・ダイヤの確保の為
『銀河(東京~大阪 ''08/3/15)』
『十和田2号(上野~青森 ’82/11/15 特急格上げ)』
『かいもん(門司港~西鹿児島 '93/3/18日 使用車種の変更により特急に昇格)』
『きたぐに(大阪~新潟 '85/3/14)』
『さんべ5・6号(米子~博多・6号のみ松江~米子 ’84/2/1)』
『大雪(札幌~網走 '92/3/15 使用車種の変更により特急に昇格)』
『だいせん(大阪~出雲市 '99/10/2 使用車種の変更による寝台車連結廃止』
『日南(博多~西鹿児島 '93/3/18 使用車種の変更により特急に昇格』
『まりも(札幌~釧路  ’93年3/18 使用車種の変更により特急に昇格』
『利尻(札幌~稚内 '91/3/16』

現行の数からするとスゴい数・・集団就職、学生運動の頃
ブルトレは人々の心もささえたのではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【 2008/03/14 18:34 】

Society  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。