普段目にしたり聞いたりして興味を持った雑学を集めてみました。新聞からお笑い、TVドラマ、ふと目にするものの由来までどうぞ。

プロフィール

stringfellow

Author:stringfellow


フツーに雑学に興味ある方

歓迎します。荒らし、同人

客観的にモノ見れない方、

オコチャマ、アダルト等

マナー守らない方

お引取り下さいませ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

学生限定1時間105円から中古車レンタカー

cuterentacar

貸し出す車は10年以上前のRX-7二台、シルビア、
軽自動車の四台。
半年6300円の会員制で、基本料金は一時間105円~210円、
走行距離1kmにつき10円。
多少の傷やヘコみは修理せず、車が汚れたら洗車道具を
貸し出して各自で洗ってもらうシステム。
ユーザーは学生オンリーという画期的なレンタカー会社がある

神戸市兵庫区の大野哲さん('07年現在34歳)が立ち上げた
『CUTEレンタカー神戸』がそれだ。

既存のレンタカー料金システムよりも
『カラオケやカフェの値段を参考にした』というのはターゲットを
意識してのことだろう。
貸し出すのは'89年式、'90年式、'91年式、'96年式と
どれも10年以上前。
準大手ゼネコンで現場監督をしていた彼が
一念発起して『儲からないからやめろ』と周囲に反対された
レンタカー事業を始めたのか。

大野さんは学生時代、愛車を買うため塾講師と宅配便の
アルバイトを掛け持ちしていた、そんな苦労をせず
今の学生たちに
『クルマの思い出を沢山つくってほしい』と
この事業をおもいついたという。
ゆくゆくは学生限定レンタカーシステムを神戸の各大学の前で
展開したいということらしい。

彼が愛車を購入した時代の前後、親に最初の一台を購入して
貰った人は多いのではないだろうか。
一昔前といえば、車のデザインや機能に夢があった。
スポーツカーが街にあふれ、カッコつけることに余裕があった
が、先の見えない今のご時世、学生も車も保守的。
カッコつけより『地震が来たら自分だけでも逃げれる』車
が街中をゴロゴロ走っている。
その一方で、明日どころか一分先の命がヤバいイラクでは
『動きゃいいのさ』と日本のスポーツカーが『密輸入』という形で
弾痕の穴ボコだらけで砂漠を走ってるのだから。
今の戦場の人間+過去のバブリーの人間から
『なぜ夢を持たない』とガン見されても仕方ないだろう

そんな意味でも『一昔前の中古車のレンタカー』は
いいと思うのだ。
オッソロしくかかる『税金+メンテ費用』は業者が払ってくれる
のだし(ここが肝心)、ワタシだって、『レンタで格安で7に乗れる』
ったら明日にでも行きたいわい、と思う。
『車を持つことがいかにタイヘンか』というのを知る意味でも
こういう中古車レンタというのは必要だ。
今、『車を新車で三年単位で乗り換え』というレンタシステムを
ハデに宣伝してるけど、アレだとドンくさい人間はいつまでも
車に乗れない。
『いずれマイカー持ちたい、持つならスポーツカー』という
夢のある近畿の学生、
ここを尋ねてみてはどうだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

【 2007/10/12 11:18 】

Company  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。