普段目にしたり聞いたりして興味を持った雑学を集めてみました。新聞からお笑い、TVドラマ、ふと目にするものの由来までどうぞ。

プロフィール

stringfellow

Author:stringfellow


フツーに雑学に興味ある方

歓迎します。荒らし、同人

客観的にモノ見れない方、

オコチャマ、アダルト等

マナー守らない方

お引取り下さいませ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

カフカの中の女性像


『彼女なしでは生きられないが、
彼女と共にいきられない』

・・・全く何つーワガママな男性の言葉だろうと
作家を天職と信じながら結核にむしばまれた
フランツ・カフカが一番愛した女性に送った言葉だそうな。
彼女の名前はフェリーツェ・バウワー
戦争前に生まれた女性にしては自立していて
男性にちょっとやそっとでなびくことのない女性だったという
カフカはフェリーツェと別れた後にも婚約者がいたのだけど
みんな1年程で破綻
結核で死ぬ一年前の恋人にいたってたは19歳年下
なのだから。
でも、カフカをそういう風にしてしまったのは、一代で貧乏な
肉屋の息子からボタンや糸の行商をして装身具の卸業に
成り上がった父親ヘルマンの威圧的な態度が影響している

実利を生まない小説の世界に無理解な父の権威に
反発しながら人並みの結婚願望がひとまず
鎮静剤になるはずだった
フェリーツェに最初にプロポーズしたのもカフカの方だった
『もはや僕のことなどご記憶にもないでしょうが・・・』
はにかみ混じりで書かれた手紙は5年間に500通あまり届いた
が、彼の『優柔不断』は結婚の妨げになってしまう
芸術家肌で、理想に生きる男性に、『割り切れ』
というのが間違ってるのかもしれないが・・・
結婚という現実は彼の執筆生活を妨げた
冒頭の台詞は、彼女を愛していないわけでない
結婚という現実を一人の小説家として受け入れられない
自分がいる
そういうことなのだ。
カフカは、隔離された地下室に住み、運ばれてきた食事を
食べるのが最良だとも書いていたという。
女性の登場人物を特定できないカフカの小説の中
『城』に出てくる、測量士Kにストーカーまがいに出てくる
女性フリーダは『過去の女性の総集編』なら
『判決』に出てくる、『主人公が立身出世の為に
故郷においてきて音信普通になった恋人』は
フェリーチェだろう。
現に、父親から自立したくても出来ない自分の姿を
主人公に、音信不通の恋人を彼女に重ねるように
冒頭に『Fに』と書かれている苦悩が伺える。

フェリーチェとは結核を理由に別れたが
彼女はその後、ベルリンの実業家と結婚
しかし、カフカと交わした手紙はずっと持っていたという
それは他の恋人たちも同じだった。

こんな男性、多いのではないだろうか。
最後の恋人が『思い出したら一番の恋人じゃなかった』
とため息をつかないような人生を男性諸君に
送って貰いたいです。
『ビフォア・サンセット』のジェシーは、9年間も
独身で待っていたセリーヌにこういわれる・・・

『結婚してるくせに少年の心で
パリに来るなんて最低』

あの映画のラストでジェシーがどうなるか
微妙だけれど。
スポンサーサイト

テーマ:海外小説・翻訳本 - ジャンル:小説・文学

【 2007/06/30 21:06 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

三木鉄道'08年3月廃線

mikitrain
旧国鉄時代からトロトロと走ってきた『三木鉄道』が
'08年3月に廃止になることが決まったそうな。
旧国鉄路線で第三セクターといえば、殆ど慢性赤字
廃止寸前路線で殆どがバスにかわってしまった中
1916年(大正5)年創業という90年の歴史を持つ路線
三木市の援助を受けながら細々と続けてきた所も
'06年1月に財政改革を前面に打ち出した元兵庫県課長
薮本吉秀(48)が初当選してから、
小泉内閣ばりのリストラ決行にのりだした
助役、収入役をクビ、人件費削減、公約が
『三木鉄道の廃止』

たま~にこの鉄道を拝みにくるファンならいざ知らず
この鉄道を『維持』するために市民が負担してる額は
『国鉄スワローズ(死語)』時代に旧国鉄職員が
『球団維持費』を言語道断で天引きされてた額どころじゃない。
三木市の一般財源のうち、人件費+借金返済に
使われていたのは全体の97.3%
『20年で20億円が要る鉄道のために
夕張市のように破綻するわけにいかない』

というのが現状だ。
旧国鉄から第三セクターに移行した鉄道で最近では
北海道ちほく高山鉄道、神岡鉄道(岐阜県)が廃止
若桜鉄道(鳥取県)、樽見鉄道(岐阜県)でも廃止案が
出ている。

三木鉄道は春ごろから廃止を惜しむ声が出始めた
『この声がもう少しはやくでれば・・・』
旧国鉄時代から半世紀、現場で働く斉藤浩さん
取締役鉄道部長('07年現在67歳)は
三木鉄道の廃止が決まった'07年4月26日の
臨時取締役会で七人の役員の内唯一一人反対していた。
そもそも、三木鉄道が廃れたのにはニュータウン開発も
関係している。

鉄道は廃止案が出てるのに全国の三セクから
『車両を譲って』
という声が引き手あまたらしい
三木鉄道の車両は'98年~'02年、富士重工製の
ディーゼル三両の新車をそれぞれ1億円で購入した
車両の規格はホトンドの3セクで共通していて、中古だと
数千万の購入が見込めるため現在7社の問い合わせが
寄せられているという。
樽見鉄道(岐阜県)は三木鉄道が廃止になる時にすぐさま
車両を確認。自社の保有する車両が昭和初期の樽見鉄道としては
『ノドから手が出る程ほしい買い物』だという
三木市の隣の北条鉄道。3両のうち1両は84年製で老朽化のため
週1回しか使えない。
信楽高原鉄道(滋賀県)も『整備が行き届いていて滅多に出ない出物
なんですが・・・』と惜しむのは、三木鉄道の気動車では大幅改造
しないとあの急勾配を上がれないからだ。

三木鉄道は、’85(昭和60)年、旧国鉄から路線を受け継いだ
第3セクター。
JR加古川線・厄神駅から三木までの七キロを結び、さらに
神戸電鉄粟生線の三木駅に近かったので、'70年代までは
加古川市の通勤客の足だった。
しかし、'70年代から加古川市と反対の神戸市に
ニュータウン建設ラッシュが始まり沿線住民は減り
3セク移行時に、国から交付された1億2千万は'97年に底をついた
その後、毎年6千万の赤字を全額三木市が補填していたという
が、三木鉄道に利用価値がなかったわけでもない

阪神淡路大震災の起こった'95年から十年(遅すぎる)
JR山陽線の迂回路として三木駅と神戸電鉄三木駅の
900メートルを線路で結べないかという案がでた
(旧国鉄時代に出てもおかしくなかった案なのだけど・・・
相手が阪急とかなら、即効連携してたろうに・・・)
JR北海道が開発した鉄道も道路を走れる車両なら
安く整備できる、その矢先に廃止だった
厄神 → 国包 → 宗佐→ 下石野→ 石野 →
西這田 →別所→ 高木→ 三木
と始着と終着駅以外は無人駅、レールバスがのんたらのんたら
走って13分の三木鉄道。
'85年当時は39万人が利用し、'05年には17万6千人
と激減。夏休みには小学生を乗せて車内アナウンスを
体験してもらうのをやっと二年前からはじめたばかりというのに
残念だとおもう。

かつて、財政ピンチで市が建て直さなかった大阪城
市に見切りをつけた大阪の旦那衆と、住民が
莫大な寄付をして今の大阪城を作ったのが昭和のヒトケタの話
自分さえよければ、もう他人任せな考えが横行する
トンデモな世の中というか、人に構ってられるかの
格差スパイラルな世の中、
いいモノ連鎖はないんだろうか・・・

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

【 2007/06/27 18:04 】

Company  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

若きボクサー第二の人生へ

hiroakimurakami

The world ain't all sunshine and rainbows.
(人生、いい日ばかりじゃない)

'06年3月、東京・三迫ジムのライトフライ級
村上博昭さん(’07年現在22歳)を突然
襲ったのは網膜剥離だった。
原因は数日前のスパーリングの出血かもしれない・・・
デビューから2年半、戦績は6勝4敗だった。
勝つために朝7時に起きて、焼肉屋でのバイトの後
夕方から練習、試合の一ヶ月前から絞り込んだ。
過酷な練習で得られるファイトマネーは一試合4万円

引退して同年代の若者のように過ごしたが
半年と持たなかった。
何かにチャレンジしたい・・・
'07年2月に日本ボクシングコミッション(JBC)が開いた
警察庁の採用試験に出てみた。
『頑張れば昇進できる』という説明に、リングの上で
戦ってたあの頃のハングリー精神を刺激された
まずは筆記試験に合格しなければいけない
人材派遣のパソナスポーツメイトが開く塾で
1日四時間の猛勉強に励んだ
勉強は苦手だったが、最大の努力はした。
が、準備期間が三ヶ月というのは短かったのか
芳しい成績を残せなかった。

JBCは今年からボクサーの就職支援に乗り出している
警察庁の説明会も初の試みだ。
企業の合同説明会も今後開いていく意向でもある。
並みならぬ辛抱を知りながら、選手として短命に終わる
若いボクサーの生き様を企業に生かしたいということだろう
だが、それがストレートに吹っ切れる選手ばかりではない。

現役続行が難しくなっても夢を捨てきれない、
何らかの形でスポーツ関係の職に就きたい
そう思うとまた第二の門は『狭き門』となる
『パンチドランカー症候群』への強い偏見もある。
実際には、大多数が問題なく働けるにも関わらず
いまだ偏見が強い。

村上さんは、筆記試験に9月に再挑戦するという。
『リングで相手に向かい合う怖さを越えてきたら
刃物を持った人間に対処できるし、何より殴られた
相手の痛みがわかると思う、表面的でなく中身の痛みを』


Who's got the right to tell you that, who? Nobody!
It's your right to listen to your gut,
it ain't nobody's right to say no after you earned the right to
be where you want to be and do what you want to do!.
(挑戦しようとする人間を止める権利が、
どこにあるっていうんだ!!、それをいう権利もな!)
『ロッキー・ザ・ファイナル』でコミッショナー相手にもう一度
ライセンスを取り戻すロッキーのセリフがコレである。
挑戦する人間は、偏見も覚悟の上、自己責任も覚悟の上で
戦ってるのだから、それを見守りたい。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【 2007/06/22 16:54 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

『父親たちの星条旗』とコードトーカーズとナバホ族の今


映画『父親たちの星条旗』で先に『星条旗』を硫黄島に
立てたチャールズ・リンドバーグ元海兵隊員('07年現在86歳)が
亡くなったそうな
日本軍の攻撃を潜って擂鉢山に星条旗を立てたのに
別の隊員が立てた旗が報道カメラマンの手に撮影された
ことで、嘘つき扱いされていたというアレだった。
双方が傷ついた戦いの中、暗号の読めない日本軍を
苦しめたのがアメリカ原住民ナバボ族の『コードトーカー』
『あの日は朝焼けで島全体が燃えるようだった』
そう語るのは当時コードトーカーだったテディ・ドレイパーさん(84)
擂鉢山に海兵隊員が星条旗を立てたとき、勝利を
司令部に伝えたのはドレイパーさんらコードトーカーだった
しかし、それがリンドバーグのものでなかったのが皮肉な話だ
無線機から
『大きな口の七面鳥、羊の目は治療された』
というナバホ語が流れれば『擂鉢山を占領した』という意味だった
暗号の受けてだったサミュエル・タソさん(85)さん。
暗号は、英語をナバホ語にかえるだけじゃない。
最初に部隊に入った29人が暗号を作成した。
ナバホ語をさらに別の語に翻訳する複雑なものだった。
連合軍の勝利に貢献したことを誇りに思う反面
複雑な思いもある。
『寄宿学校はナバホ語は忘れろといわれ、話すと叩かれた
それなのに米国は自分たちの言葉を利用した、私たちが
少数民族だからだ』

厳しい同化政策により、'60年代までナバホ語を話すだけで
口を石鹸で洗えとまで言われた白豪主義の地域もあったという
今では30歳以下の若者は殆ど話せない、母語として絶滅寸前だ
現在、先住民最大の部族であり、アリゾナ、ニューメキシコ、ユタの
三州にまたがり20万人が暮らし、コードトーカーは400人いたが
生き残ったのは70人
今では30歳以下の若者は話せない。家庭内の会話は
英語が当たり前だからだ。

'84年、自治政府はナバホ語の教育導入を認めたが
授業をする学校は多くない。
ナバホ語は一語が多くの意味を持ち発音も特殊で習得が
難しい、だからこそ暗号に利用された。
今となっては教育の障害になっている。
ナバホ語に本来戦争に関係する言葉はない
人も殺さない平和な民族だ。
写真家、河野謙児(58)は全くの偶然からナバホ族に出会い
その存在を追い続けている。
kounokenzi

被写体としてロスから追い続けナバホ居留地へ
ヒッチハイクでのせてもらった男性はコードトーカーだった
三ヶ月で帰国するつもりがナバホ族の女性ルースさん(52)
との結婚、長女サクラさんを授かることに。
『コードトーカーが最後の一人になるまで見守りたい』
偶然の出会いはそのためだったかもしれない。

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

【 2007/06/21 16:52 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

映画『ウィンドトーカーズ』とナバホ族


映画『ウィンドトーカーズ』で、第二次世界大戦中に
部族の言葉を不本意ながら暗号に使われ、戦いの場に
かりだされた『コードトカーズ』と呼ばれた
人たちがいた。
映画の中では'43年、
日本に暗号を解読されて戦いの主導権を握れないアメリカ海兵隊が、
ナバホの言語を使った新暗号システムを開発したことから話は始まる
アメリカ先住民ナバボ族の住むアリゾナ州からニューメキシコにかけて
モニュメントバレーから一台のバスが硬い表情の男たちを乗せて
戦場に行く。
その中には妻子を置き去りにしていくベン(アダム・ビーチ)と彼に
『お前がナバボ族のナンバーワンと思われたくない』と強がりをいって
怖さを紛らすホワイトホース(ロジャー・ウィリー)の姿もあった。
その彼らを出迎える主役がエンダース(N.ケイジ)
『コードトーカーズ』を迎える前に、仲間は戦死、深い自責の念にかられ
自らの鼓膜も破れ、平衡感覚も失ったが必死のリハビリで
看護婦リタ(フランシス・オコナー)の協力で検査結果をごまかし
戦線復帰、が、彼の部下には、いかにも南部白人トンデモな
人種差別者のチック(ノア・エメリッヒ)、や過呼吸気味の狙撃手
パパス(マーク・ラファロ)など終戦間近というのもあり
寄せ集め部隊としかいえない。
『コードトーカーズ』と組むことになったのは、エンダースはベンと
ホワイトホースはエンダースの部下オックス(C・スレーター)
と組むのだが・・・

映画そのものは『米国主義』で描かれてるつーか、
あくまで『白人サイド』から描かれた映画だな
つーのが丸わかりなワケで、ジョン・ウー監督だし、
しんみりしたかと思いきやいきなり銃撃戦、
戦争は何のためだったのかと深く掘り下げる映画でなくて
戦争を淡々とこなしていってしまう、米国の悪い一面は
よくも悪くも出てしまってるようです

で、『暗号を守るのが部隊の使命だから、暗号は
迅速に、日本軍の手に渡ったら殺せ』といわれ、
片方は殺して、片方は生きてるワケですね。
あの『ほりょぉぅだぁ』
つーデタラメな日本語…
今の日本人のようにチョっと俳優が、
『コンニチハ、ニホンノミナサン
ボクノエイガミテクダサイ』

つーたらアホな日本のミーハーファンが『キャー』
叫ぶんじゃないんだから…
あの感覚でこんな真剣な場面作るなよ…
まぁ、どちらが生きてるかは最初からわかるワケで。

'07年現在、この映画に出てきた『コードトーカー』
70人程しかいないんだそうです
でもって実在したコードトーカーはこちら
habahoww2

映画で演じたアダム・ビーチよりデブい…
関係ないか…
それどころか、ナバボ語絶滅の危機(唖然)

米国、戦争に勝ちたいから散々利用して、この映画の
ように『敵国に渡ったら殺せ』ってかぁぁぁ?あぁん?
戦後23年間軍事機密だったこの部隊
勿論、『硫黄島』にも乗り込んでいたワケで。
日本軍が暗号を解読できなかった『敗戦』の
きっかけともなったのだけれど、戦争の犠牲になったナバボ族の
現在の方がどうなんだろうと。
もう一つ『父親たちの星条旗』についてのエピソードは
次の日へ・・・

で、ベンをみてると数年前に出会った某ネイティブの
(彼は中国系でしたが)友人を思い出します。
一見コドモさんいないような感じなんですが。
小さいコドモさんがいるという。完全余談すが。

テーマ:見た映画の感想 - ジャンル:映画

【 2007/06/20 16:41 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

【高島屋】「贈られて嬉しいお中元商品」

昔、父親宛に来たのは今程そんなに『お中元』の
バラエティがなかった頃だったので、『御素麺』『サラダ油』
『石鹸セット』のオンパレードだった
これが父の亡き後どれだけ重宝したことか
季節の贈り物様様、○年潤ったという。
『定番のモノしかこないのか~』とブツクサいってるそこの方
いざ、来なくなる身分になったら『季節の贈り物』って
ありがたくなるものですよ~ハイ~

そんなワタシにとって、お中元は毎夏の楽しみでもあったのですが
一番来たデパートはダントツで近畿なら高島屋
 ここ十年でビール、御素麺、サラダ油の『三大強者』を破る
『お中元グルメ』めじろ押しです。
高島屋
昔バブルの頃は考えられなかった価格帯別カタログギフトも 出てるし、本当に選びやすくなりました。・・・なのに
『素麺』しかこなかったら怒るでぇぇぇ~!!
素麺好きだけど(オイ)

・・・てなワケで(笑)
マズはシチュエーション別に(何でやねん)
もしも、夏に家に訪ねてきたついでに貰うとしたら
『グラマシーニューヨーク:ニューヨークセレクション』
お値段5250円也
だってグラマシー行っても大抵の人って生ケーキ買うでしょ?
いつか『食べたい』と思ってスルーしちゃうモノでしょ
『グラマシーで貰ったら食べたいモノ』のトップに入ってるだろうし
事実我が家貰ったのですが、ウマい!
『そんな予算ないわい』と仰るなら、『モロゾフ』
これは個人的にブールなんとかより味はオススメです
後、『ペック』の生ハム、ソーセージの詰め合わせ
お値段、チョビっとしか入ってないですが4000円代~5000円代
イタリアンワインに合うハムがいいっす。
京都高島屋にペックのイートインがあったのですが
いつもオバハンで満席・・・いつもテイクアウト・・・その時に
買って食べた生ハム・・・人からもらえたらなぁというボンビー根性
生活面で『欲しいお中元』はというと情けないハナシですが
『椎茸詰め合わせ』(爆笑)
いや、コレね、いつも高島屋さんの『解体市』で買い込んでるから
何個貰ったって苦労しません。情けないなぁ・・・

そんな高島屋のお中元
8月15日のお盆までとなってますが
オリジナルエコバックの貰える『早期お買い上げ』は
6月末日まで
『送料無料』はWebのみです。『店舗にいくと送料210円』ですので
お忘れなく。

リンクシェア レビュー アフィリエイト

テーマ:贈り物・プレゼント - ジャンル:ライフ

【 2007/06/19 21:13 】

News  | コメント(0)  | トラックバック(1)  |

住む『家』を建てるボランティア~ハビタット・フォー・ヒューマニティ~

24分に1軒。「シンプル、丈夫、低価格」な住宅建設を
続けるNGO団体がある

名前は 『ハビタット・フォー・ヒューマニティ』
'07年で創立30年を迎えるこの団体は活動が
世界100カ国に広がり,日本にも現地派遣、寄付
あわせて700人以上のボランティアが居ます
活動内容としては
家を建てるのを支える『ボランティアサポーター』
建ててもらう方を『パートナー』と呼ぶのだそうです

habi1

建築活動を支える『ボランティア』は
「世界中の人が相応しい場所で暮らせる世界。」
を目差し現地に赴き建築に携わる『建築参加』
もしくは1日100円からできる
『ハウス・サポーティング・プログラム』に参加します

それを受ける『パートナー』はその建築コストを
無利子・無担保のローンとして
ハビタット・フォー・ヒューマニティに少額ずつ時間を
かけて自力で返済していきます。
この資金は別の『パートナー』の住宅建設資金に
当てられるため建築コストを返済することで
誰かの役に立てるというパートナーの自尊心も
養うことが出来るのです

habi2

そのための家は『健康、プライバシー、子育て、
仕事への活力』・・・日本の中流家庭では
当たり前といわれてきたものを提供しなくては
いけません。
今まで大抵の『ボランティア』や『寄付』といえば
『分け与える』ことが主流でした。
が、『相手に自尊心と自立心を持たせ
良い意味での相互関係』を気付かなければ
物資面でのサポーティングも続かないと思うのでした。

TOEIC700点以上スピーキング自信アリ
・・・ナドでいまひとつ『自分の英語力を違った
形で生かしたい、体力勝負をしてみたい』という方、
この夏はこのNGOの一週間建築ボランティアのチームリーダーに!
英語圏のイベントではブ○ピも参加したイベント
英語力を海外で生かす機会でもあるかもしれません。

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

【 2007/06/18 20:02 】

Culture  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

よろず屋平四郎活人剣~なんで1クールなの?中村俊介!!~


最初から『見よう、見よう』と思って
毎回、この時間、母親に細○さんの番組に
チャンネルをチェンジされたので(涙)
母親がいないスキにしか見れなかった
『よろずや平四郎活人剣』
(テレビ東京系:'07年4/20-'07年6/15)
まさか1クールで終わっちゃうとは(汗)
原作は藤沢周平
原作はほのぼのとした市井モノ
そのキャスティングに中村クンぴったりでした
のに1クールで終わるなよ(激怒)
もしかしたら、彼がロータリーエンジンモノの
映画の主人公で出るから2クール出る企画が
頓挫したとかいうなよ(汗)
そんなワケであらすじ・・・
yorozuya

神名家の四男坊・神名平四郎(中村俊介)は
知行千石の旗本の子弟、雲弘流の剣の名手で
ありながら、自分が妾の子という事情もあり、
神名家の当主で目付の要職に就いている
兄・監物(内藤剛志)に頭が上がらず、
肩身の狭い思いをしていた。
ある日、平四郎は道場の仲間・明石半太夫(益岡徹)
と北見十蔵(山田純大)から、3人で新しい道場を
開こうと誘われる。
明石から資金として5両を用意するよう言われ、監物に
おねだりするもスルー。
その時、趣味の刀剣集めのために人を6人も殺めた男の
辻斬りに協力するよう監物に命じられた平四郎は、
その手当てとして5両を要求するが、またまたスルー。
(旗本の四男坊ってこの番組みてるとフリーターにしか見えん・・・)
メゲずに持ち前の剣の腕でお役目をこなすと、
翌日、監物の妻・里尾(田中好子)が五両用意して
くれたのを知り、家を意気揚々と出、
道場をたてると決意、が!
明石に資金を持ち逃げされ平四郎は裏店に棲みつく事に
しかも、後日とっつかまえた明石には多額の借金もあるわ
資金は妻の病気の治療費に消えてしまったというではないか

『金は返してもらうぞ!』と怒るもののこのままでは埒も明かない
寺子屋の先生をしてる北見はともかく平四郎は?

暮らしに窮して思案のあげく、平四郎は奇妙な看板を掲げる。
「よろずもめごと仲裁つかまつり候」
喧嘩五十文、口論二十文、取り戻し物百文

世間知らずで楽天家の平四郎が得意の剣と口で
よろずもめ事を解決する、平四郎。
そんな平四郎にも忘れられない人がいた。
七年前、家がお取りつぶしにあい破談になった許婚の早苗
(北川弘美)のことが気がかりだった。

よろず屋をはじめて暫く、彼女をお茶屋で見かけたという話を聞き
いてもたってもいられなくなった平四郎。
しかも彼女は、家の借金の肩代わりに御家人の
菱沼惣兵衛(石丸謙二郎)に嫁いでいた。
ところが、菱沼は許可なく高利貸しをしており、お上に知られ、
引っ立てられていた。早苗の身を案じる平四郎は、
自分のところへ来るように促す。しかし、
早苗は逃げるように平四郎の元を走り去ってしまう

最終回は二時間スペシャル。
明石に持ち逃げされどうなることかと思った道場開設も
『醤油問屋の納屋を借りて』開設といういかにも~な
ボンビーな開設ぶりが笑えたし、平四郎も楽天家だけど
他の二人はもっと無計画なんじゃなかろうか(汗)
おいおい、平四郎、いくら早苗さんが『買い取られた』
からって『お嫁さん値切って買い取っちゃう』というそのオチは
ないでしょう(汗)
菱沼が『あの女はガンコだった・・・』とつぶやいて、平四郎の顔を
見て『そうか~オメーは若いからそうじゃないんだな~でも
フケちゃったらそうはいかねーんだぞ~』といいたそうなカオを
してたのがアリアリとわかるあの演技いがったです。
この時間、この時代劇あまり見る機会がなくて
ぽつぽつとしか見てませんでしたが
『ええ?1クールで終わっちゃうの??』ってのと、
主人公役の人が好みのイケメン+清楚
(トドのつまりいきつくトコはそこですな)
syunsuke

ファンの人にはタイヘン失礼だけど(汗)
この人の現代モノも見てるけれど、ワタシこの人の
こんな感じの時代劇の方がスキです。
完全チョンマゲじゃなくて、前髪バサッの素浪人
これがカッチョブーなのだー!!
・・・なのに終わってしまった・・・(残念)・・・
現代モノに出てるときに全く『カッコいいなぁ』と思わなかったつーのは
ナゼだろう・・・(汗)問題だ・・・
倉田のてっちゃんや若松さん(古すぎる)、この次の時代劇になる
村上さんは現代モノでもカッコいいのになぁ・・・
ワタシのコトなのでまたコロっとかわるかもしれない・・・
『現代モノでもスキになりました』とか節操のないコトを
のたまってるかもしれない(汗)。

ついでにこちらもどうぞ
『春の新番組原作本フェア』 icon
'06年冬~'07年の民放ゴールデンタイムのマンガ本
人気ドラマ原作など

テーマ:テレビ東京系 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2007/06/15 21:30 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

こだわりメガネケースいかがでしょうか

iconicon
実をいうとワタシ、メガネ族
普段の生活でメガネをかけるのは映画+クルマを運転
する時で慣れない道を運転する時だけなのですが
メガネ屋で貰うメガネケースってのもねぇ~
味気ないかと。そんな中
これナカナカないっすよね。
本体は勿論パーツも全て木製のメガネケース
使い込んでいくうちに素材のメイプル材は飴色に
変化していくのも雑貨マニアのココロくすぐるモノでは
ないでしょうか。
作り方もこだわりで
一個一個無垢の木から削り出しているそうです
だからお値段ははるワケですけれど(爆)
ヨッポドの形のグラサンでもなければホトンドは入るそうです
遅れた父の日のプレゼント、もしくは
こだわりの彼氏へ、はたまた、彼女も元カノもダレも
くれないから自分への投資・・・のこだわり族、いかがざんしょ

テーマ:メガネが好き(*´ε ` *) - ジャンル:ファッション・ブランド

【 2007/06/13 21:27 】

Fashion  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。