普段目にしたり聞いたりして興味を持った雑学を集めてみました。新聞からお笑い、TVドラマ、ふと目にするものの由来までどうぞ。

プロフィール

stringfellow

Author:stringfellow


フツーに雑学に興味ある方

歓迎します。荒らし、同人

客観的にモノ見れない方、

オコチャマ、アダルト等

マナー守らない方

お引取り下さいませ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

映画『幸せのちから』のモデルC.ガードナー

gardner

iconicon
ウィル・スミス親子が共演して話題になった
『幸せのちから』のモデル、クリストファー・ガードナー氏
('07年現在52歳)の人生は映画の中ほど、順調ではない。

映画の中で出てくる息子は7歳だが、
実際は乳飲み子だったそうだ
それだけに映画の中で妻役のタンディ・ニュートンが
『クリストファーが生まれたときも貴方はそんな楽天的な
ことをいっていた』と悲観にくれるセリフには説得力が
あるが、それ以上にチャイナタウンに預けている子供を
窓越しに見て『息子には父親のいない生活を
させたくない』
と思ったのは、映画には
描かれていない『父親との生き別れ』にあるのだろう。
映画の中では、証券会社には一回で、インターンから
採用されたことになっているのだが、実際は
インターンに採用された会社はつぶれ、違う会社の
試験に合格し、そこで頭角をあらわしたところから彼の
転機が訪れた。
劇中に出てくる、フェラーリのシーンはそのどん底にいた
ときのエピソードの一つでもある。
ホームレスのシェルターに身を寄せ、カギのかかる
地下鉄の駅のトイレに身をよせることもあった。
証券会社で成功を収めた後、独立、今では億万長者だ。
一番苦しい時に助けてくれたシェルターの運営に
かかわったことがメディアにとりあげられ、映画化かが
進んだ。
『アメリカン・ドリームと人はいうが、
幸せを追うというより子供を守るためのサバイバル』

そのために生かした機知とユーモアで生きてこれたという
映画の中にもご本人が出てくるので、見つけてみては。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

【 2007/01/31 18:23 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

VAAMに含まれるブドウ糖~トレハロース~

toreha

『体脂肪を燃やせ』・・・燃えるのかな~と何気に飲んでいるVAAM.
『スズメバチはブドウ糖だけで何十キロも移動する』という原理から
作られたそうなんだけど、これに含まれているブドウ糖の一つが
『トレハロース』。お砂糖と同じ天然等質の一つで。
最近では、林原商事の技術開発で大量生産が可能に
なったので、食品のみならず、化粧品などにも利用されるように
なったそうです。

VAAMも当初は、スポーツドリンク特有の喉に残る感じが
あったのですが、砂糖の45%の甘さのこの甘味料を加える
度合いを調整することで、最近は味も評判が上がってるみたいです

砂糖が『即効性のあるエネルギー』で、甘すぎるお菓子を
運動直後にとると、急激に眠くなるのでお分かりの通り,
その一方、トレハロースは『身体にかかるストレスに働きかける』糖
かもしれません。
そんなワケでいかがでしょうか。意外とトレハロースの含まれている
製品は他にも沢山あります。詳細はこちら
http://www.treha.jp/index.html
http://customds.serving-sys.com/hosting/20070128_treha/index1.html

テーマ:ダイエット食品・補助食品・サプリ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【 2007/01/28 21:01 】

Food  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

幻のコーヒー『ブルボン・ポワントゥ』の復活

cofeebrubon
ルイ15世や文豪バルザックに愛された幻のコーヒーが仏領レユニオン島で
復活の兆しを見せているらしい。
UCCの協力を得て、'07年春の初出荷に向け、収穫作業を急ぐ。
65年前に輸出が途絶え、その味を知るものは殆ど居ないといっても
過言ではないコーヒーの復活はなるのだろうか。

幻のコーヒー『ブルボン・ポワントゥ』は18世紀に東インド会社が
活躍した頃、スエズ運河開通まで喜望峰航海の拠点として
活用されていた時期に発見された。
収穫が難しく、量産は出来ないが、密度が高くカフェインの量は
他製品の半分、レモンの花のような甘い香りは高品質を約束させる
という点では、高地でし少量しか栽培されない、コスタリカ産の
コーヒーを思い起こさせる。

幻のコーヒーの復活には'99年からUCCの技術者川島氏が毎年
訪れ、木の手入れや植える場所を工夫してきたらしい。
yoshiakikawashima

この人が川島良彰さん('07年現在50歳)
静岡のコーヒー販売会社の長男で『跡継ぎなら勉強を』
というのでエルサルバトル国立コーヒー研究所で
この幻のコーヒーの存在を知ったというのだから運命。
'81年に帰国後もその情熱衰えずの結果がこうなった
これに仏政府が'01年からサポートに加わり、フランス国立農業研究
開発協力センター(CIRAD)が栽培指導に研究員を派遣。
国立研究開発センターが、コーヒーの遺伝子の研究を開始し、
レユニオン県もEUからの補助金をうける形で栽培を進めてきた。

サトウキビ栽培や観光が主な主産業な為、今回栽培に携わったのは
サトウキビ畑の方。
また、レユニオンのかかえるもう一つの問題は30%という失業率。
『コーヒー豆を育てる』というプライドを復活させると、同時に
安定供給にもっていき、失業率を少しでも低下させることが
出来ればと思う。
'07年4月11日に、UCCは国内発売可能な事を発表した。
価格は100g/7350円と国内最高水準で、
12日から2000袋限定で全国10店舗+自社サイトで販売する
すぐに完売だな…

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

【 2007/01/24 16:05 】

Culture  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

インド・ムンバイのベジタリアンマンション

munbai

『土を掘り起こすときに虫を殺すこともあるから』
と球根野菜である玉葱もたべないというベジタリアンな
ジャイナ教徒が建てた『菜食主義者限定』のマンションがインド・
ムンバイにあるという。
お隣から肉や魚のにおいが漂ってくるだけで耐えられない、
市内には地区全体が菜食主義というところもめずらしくなく
南部のマラバル地区では海岸を臨む完成な住宅地の
マンションが全て『ベジタリアン専用』だという。

地区のはずれにあるファーストフードショップも20年営業しているが
ハンバーガーはメニューにない上、店のテナントは肉や魚の
持ち込み厳禁だ。
こういったマンションには僧侶に限らず、高所得者に多く
マンション開発の最大手メイウェアハウジングは3LDKで
300平方メートルのマンションで2700万円。
一人当たりの平均国民所得が75000円のインドでは高い買い物だが
完成前に完売してしまう人気ぶりだ。

その一方で、英国の植民地時代からの国際都市を目差して
きたはずのムンバイで、よそ者排除ともいえる、
ベジタリアンマンションの
建設が進むことに異議をとなえるのは、この土地の大家は
『ヒンドゥー教で神聖とされている牛を食べるイスラム教徒を
締め出そうとしている』と批判する。
が、一方で厳格な菜食主義はへりつつあるインド
マンション建設ブームはどこへいくのだろうか

テーマ:インド - ジャンル:海外情報

【 2007/01/20 15:40 】

Culture  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

矢祭町「矢祭もったいない図書館」

本も買わず、建物も建てないで新しい図書館をつくる
そんな試みが『合併しない宣言』で知られる福島県東白川郡矢祭町で
'07年1月14日に実現した。
その名も「矢祭もったいない図書館」
厳しい財政事情を背景に、住民ボランティア団体
「矢祭行政サポーター会」が開設準備にあたり、今は引き続き運営業務にあたる

ことの起こりは、同町には集会施設の一角に7000冊収蔵する図書室が
あるだけだったこと。住民のためにも図書館がほしい。
しかし、'09年度開館予定の、同県白河市立図書館(25万冊収蔵予定)の
建設工事は13億。そんな予算はとてもない。
町は築40年の柔剣道場を改装し、3万冊余が収蔵できる
施設にかえることにした。
その企画により総事業費は、1億2000万円にとどまることに
本の寄贈呼びかけは'06年7月から町のHPを通じ呼びかけたが、予想をはるかに
上回り1ヵ月あまりで7万冊も集まり、'07年1/11現在では
291,398冊となった。

県立図書館の指導を受けながら、準備を進めていったボランティア委員の
一人は、『自分たちの図書館が出来てるという感じ』
と誇らしげだったという。
国立国会図書館に23年間勤務していた、宇都宮大学の伊藤一彦教授は
『住民が開設段階から関わっていることが、素晴らしい。
地域の関連図書や行政資料の公開など特徴ある図書館になれば』と
期待する。
町では、寄贈者の名前をあげ、感謝を示すという。
尚、現在も図書の方を受付中かどうかは、同町のHPまで。
http://www.town.yamatsuri.fukushima.jp/

テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報

【 2007/01/18 16:31 】

Culture  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Windows VistaのPCTVに思う

vistawithoutdispray

'07年1月末にWindows Vistaがリリースされるに伴い
今まで散々しくじってきた『パソコンPC』への
メーカー本格参入も明らかになってきた。
要は『ディスプレイを買う必要のない、TVにつなぐPC』
地上波デジタル対応のPCだ.
先駆けとなりそうなのが、富士通(写真下)
'07年1月末に、Vistaリリースと同時に薄型TVにつないで
使う新タイプのPCをリリースする。
TVを見ながら番組録画、同時に再生する機能も備えるという
シロモノだ。
価格は未定だが、富士通と同じようにTVで使うことを想定し
本体だけで売り出すのはソニー
映像と音声を同時に入出力できるケーブルを結んだテレビを
使いキーボードだけでなく、リモコンもつける。
デザインは写真にあるように、円柱形とスタイリッシュ
なのもソニーとしての売りだろう。
その一方で、HD-DVDやブルーレイディスクの再生可能な
『録画に的を絞った高機能高価格機種』もあるが、
PC代替ユーザーに一番必要な機能を見落としている
のが、今回のメーカーの落ち度といえばそうかもしれない。

先月、行き着けの美容院に行くと、彼女は前者のような
『PCTVユーザー』なのだが、肝心のPCに関していえば全く
詳しくない。『みれればいいだけ』で、『PC=家電製品の一種』
で、メールも携帯が殆ど、PCは使わない。
一方、PCのヘビーユーザー、OSを『仕事』に使った経験を持つ
ユーザーからするとこれは違う。
PCに必要なのは、主にインターネット、表計算などのメインソフト
これらが上手く常時機動してくれる容量だけあればいいだけで
余計なものは必要ないのだ。

そんなユーザーの意向を組んでか、WindowsXpのサポート期間が
五年に延びたらしい。
正直いって『高価なものは要らない、必要な機能を最小限の
レジストリで向上させてほしい』
そんなユーザーの願いはいつ届くのだろう。

テーマ:Windows Vista - ジャンル:コンピュータ

【 2007/01/15 10:42 】

News  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

スパイ小説のモデルにもなった『顔のない男』

markuswolf

実在のスパイはジェームス・ボンドのように華麗で
目立つ男であってはいけない。
しかし『明らかに』スパイとわかる男であってもいけない
冷戦時代、西ドイツはある一人の『顔写真のない男』の
存在に脅かされてきた、暗号名は『ミーシャ』
その男の名はマルクス・ウォルフ。

旧東独国家保安曲のスパイ機関、諜報局長などを33年勤め
西側にスパイを大量に送り込んだ。
その手口は時に冷徹非情、多言語を操り、声色も変える
知的でハンサムな手下を家庭に問題を抱えた西側の
女性の元へ送り込み、愛をささやかせ、吐かせる行為は
『ロミオ戦略』と呼ばれた。
西側のスパイを寝返らせたのも一度や二度にとどまらない
'74年、時の西独首相ブラントが辞職したのは、彼の
配下のスパイの工作だったという。

『私の行為は祖国への忠誠心』
『私と共に西独のスパイも裁かれなければならない』

と国家反逆罪で裁かれた裁判で理詰めの反論を展開。
一部の罪状を除き執行猶予付きの禁固刑を受けただけで
スパイ裁判は中止された。
そんな彼の素顔はどういうものだったのか

企業エリート幹部を思わせるダンディな紳士だった
南西ドイツに生まれ、父親がユダヤ人で、ナチの迫害を恐れ
ソ連へと渡り東独建国'52年頃、30歳の若さでスパイの元締めに
独国統一後に国外逃亡、その後に逮捕覚悟で帰国したという。

ベルリンの壁崩壊の17周年目に死した彼の葬儀には1500人が
参列、その中にロシア大使の姿もあったという。

テーマ:海外小説・翻訳本 - ジャンル:小説・文学

【 2007/01/08 11:28 】

History  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

フセイン元大統領の素顔


'06年12月30日に死刑執行されたイラク元大統領の獄中での
『素顔』が明らかになったそうな。
拘束期間中に担当看護士を勤めた看護士のロバート・エリス氏(56)
の発言よるもので。
『熱心な読書家でジョークを飛ばしたり小鳥に餌を
やったりするのが好きだった』
とか
先日のTVで、アマチュア無線のマニアの人で実際にン十倍の
競争率をぬってフセインと交流できた記念すべき人が
出てきたのだけど、アマチュア無線は、ネットと違い
『交流できた証拠に証明書を贈ってもいいですか』
と聞けるらしい、で、自分の写真+自分の番号の入ったカードを
相手の住所に送ってちゃんと電波が通じましたよという
『証拠』を残すのだ。
でもってその人、きちんと
フセインが無線室でニッコリしてるお写真をいただけたらしい
ええのう…ウチの家…たら死んだ母方のジーサンだけが
フセイン+オマー・シャリフに似てるだけで(オイ)
若いころはジョシュ・ハートネットだったのに
フセインもハンサムだったか…ハナシを戻して、

 当時、米陸軍曹長だったエリス氏がフセイン元大統領の
健康状態を管理していたのは'04年1月から8月まで。
米国がフセイン元大統領を拘束している間、健康状態を
良好に保つようにとの厳命を受け、1日2回、元大統領の
監房を訪れ、血圧や体温などをチェックし、適切な食事が
与えられているか確認していたという。
エリス氏曰く、フセイン元大統領は
「礼儀正しく物静かな人物だった」
「いつも奥さんや子どもたちのことを話していました。
熱心な読書家で、書き物をするのが大好きでした。
自分で書いたという小説をたくさん持っていましたし、
あの当時も何かの論文を毎日書いていましたよ。
私が監房を訪れるたびに、いろいろなものを
読み聞かせてくれました」

それと同時にエリス氏は彼を死刑でなく終身刑に
すべきだったのではともいう。
『そうすれば、予測されていたイラクでの
治安悪化などを阻止できたかもしれません」


 拘束所では「ビクター」という暗号名で呼ばれていた
フセイン元大統領は最初の頃、扉が閉ざされた監房に
スロットを通じて食事で与えられていた。
これに対して元大統領は
「ライオンが餌を与えられるような形での食事は拒否する」
として、ハンストを実施。その後、看守が監房の扉を
開けて食事を与えるようになるとハンストを中止したという。

エリス氏によると、フセイン元大統領が敵意ある態度を
取ったことは一度もなかったが、一度だけ
] イラク侵攻の理由を問いただして
きたことがあったという。
「ある日、マシンガンを撃つ仕草をしながら、私に
こう尋ねたのです。自分がしたことはすべてイラクの
ためだった。イラク国内の法律は公平なものだったし、
(イラク側の武装解除を監視した)国連武器査察団は
結局、何も発見しなかった。なのになぜ、
米軍は2003年にイラク侵攻を行ったのか、とね」
これに対しエリス氏は、
「それが政治というものです。私たち兵士は、
この種の問題にはまったく関心がありませんが」
と答えたという。

アナン国連元事務総長はかつて言った、
『アメリカは自国のやり方を押し付けていくが、国に
よっては『独裁制』であるほうが平和な国もあることを
理解してほしい』

努力が100%報われないで当たり前の国があり、
『国民のため』と思う大統領が独裁者になることもある。
100%の理解は出来ないと割り切って接したこの看護士の
見方が正しいのではないだろうか。

テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

【 2007/01/04 12:05 】

History  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。