普段目にしたり聞いたりして興味を持った雑学を集めてみました。新聞からお笑い、TVドラマ、ふと目にするものの由来までどうぞ。

プロフィール

stringfellow

Author:stringfellow


フツーに雑学に興味ある方

歓迎します。荒らし、同人

客観的にモノ見れない方、

オコチャマ、アダルト等

マナー守らない方

お引取り下さいませ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

国技館の焼き鳥

国技館の隠れ名物といえば『焼き鳥』
土俵では手をついてはいけないという
ゲンかつぎもあり、かつてはチャンコ鍋の具材も
今でこそ蛤、豚、魚など入ってるものの、昔は
鶏肉メインだった。
行司さんがず~っと控え室で待ってる間の唯一の楽しみが
コレという話もあるそうな。
それは、国技館の焼き鳥は冷めても美味しい
というのにある。
鶏は岩手県室内村ブランドチキン「いわいどり」
村内3カ所の直営農場のほか、両磐にまたがる約100カ所の
委託農家で育てられ,本社工場と村内の第二工場、藤沢町、
気仙沼市にある5つの工場から全国に出荷される。
年3回の本場所中は同社から1日3万本が国技館に出荷される。
『国技館名物』の所以はここからである
一般的な丸串や平らな平串とは違い、
特注の基部が3ミリ四方の角串を使うところが角界ならでは。
正肉(もも、むね)を串に刺すのはすべて手作業
約40年の付き合いの中
「両国に移転する前の蔵前国技館時代は製品ばかりか
岩手産の炭を持って人も上京し、泊まり込みで焼き方まで手伝った」

と小山征男社長(61)は言う。
蔵前国技館時代は館外の屋台で炭火焼の焼き鳥だったのだが
今ではなんと土俵の下で焼いてるそうな
火事になったらどうするんだろう…(汗)
この『焼きとり』食べられるのは国技館で興行の行われる日
だけなので年間60日の限定メニューである
ことにも違いない。
今は平均で6~7万本でるというこの焼き鳥、
朝4時半始業らしい。先ほどの鶏肉業者の
社長さんの仰ることがわかる気がする。
焼く『コツ』というと
『つくねは3分やいて5分タレにつける。普通の肉は6分焼く間に
5回タレにつける。最後に10分ほどタレにしみこませて、完全に
冷まして箱つめする』という具合だそうな。
そんな国技館の味を楽しんでもらおうと最近では
『焼き鳥秘伝のタレ』の販売も、相撲グッズと並んで
通信販売までしている。
国技館が両国に移転したのが'85年、明治に建てられ
第二次大戦後に進駐軍に接収された旧国技館は
'80年代に老朽化がたたって解体されてしまった。 そして、力士やレスラーたちが裸一貫で築いた
工費資金150億があって今の国技館があるわけなのだけど、
二つの国技館を結ぶ焼き鳥だけでも食べに行くのは
いかがでしょうか 国技館の 味をなじませて完全に冷ましてから箱詰めするというやり方は
スポンサーサイト

テーマ:焼鳥&鳥料理のお店 - ジャンル:グルメ

【 2006/04/28 11:03 】

Food  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

『メキシコ人のいない日』は現実になるか

米国内で民事法有罪になる不法侵入を刑法上重罪にし、
それを手助けした人間にも罪が問われる
『不法移民取締法案』
が'05,12月に下院を通過
これだけ不法移民が定着していて、その8割近くは中南米
ヒスパニック系の移民。それは米国の文化の担い手と言っても
過言でないところまで来ている。
『何をいまさら』なこの法案に反発したヒスパニック系の
住民、移民、組織が連携しデモをはじめ、ついには
'06メーデーに『働かず、学校にいかず、
買い物もしない』
というボイコットに入る。
映画『メキシコ人のいない日』('04)の風景そのままが
起きようとしている。
映画は14日間ヒスパニック系の人々がボイコットし、
農業関係者が消え、スーパーに野菜が届かず、街にゴミが
溢れ、レストランに皿は山積みになり、大リーガーに
選手は足りなくなる…カリフォルニア州というたった
一つの州で起きたボイコットでパニックになってしまう
様を描いている映画だ。
『日頃日陰の存在になっているものを見える存在に
描きたかった』という監督:脚本のセルヒオ・アラウの
読みはあたった形になった。
米国内の不法移民は推定で1200万人、その職業はこの映画
のように『米国人がやりたがらないような3Kの職業に
ついている』というのがお偉いさんの弁。
もし、彼らがいなくなると米国はどうなるのだろう。
ご都合主義で、不法滞在を締め出してそれで自分たちが
被害をこうむるのだから。
その一方で、ボイコットを決行予定の不法滞在者の中には
これをやると明日の身分が保障されないと、慎重論を
唱える者もいる。
その結果はどういう形でだされるのか、それは誰にもわからない。

テーマ:なかなか見れない作品 - ジャンル:映画

【 2006/04/25 19:44 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

マイクロ日本社長はスタバ出身

スタバの取引先の一つがマイクロソフトなのは
言うまでもないのだけど、今のマイクロの日本法人の
社長が抹茶フラペチーノの発明者
というのは何人の人がパっと思いつくだろうか
ダレン・ヒューストン40歳('06年現在)
カナダ政府経済顧問、コンサルタント会社を経て
スタバに入社世界市場のブランド戦略を担当した
日本に何度も訪れ好みを徹底的に研究して生み出した
商品が『チャイティーラテ』とこれだった
マイクロにヘッドハントされるきっかけになったのは
スタバ全店に無線LANを導入する事業に携わったとき
のことである。取引先の最高責任者に気に入られた
マイクロでは中小事業向けで実績を上げ今年七月で
最重要海外拠点日本法人社長に就任。
『Xbox』が日本で振るわなかった理由を
『日本人の独特の文化を追求しなかったから』
と批判する。さらにはリナックスの進出により
OS部門も安心してはいられなくなった。
マイクロの巻き返しにスタバのアイデアマンは一役
かえるのだろうか。

テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

【 2006/04/20 17:14 】

Culture  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

"It"と呼ばれた子

dave
『米カリフォルニア史上最悪の虐待』から保護され
その傷と母親との関係に向き直っていった
デイヴ・ペルザーさん('06年現在45歳)の自伝
『"It"と呼ばれた子』。
実母から約10年間、壮絶な虐待を受け、12歳で保護された
時の体重はわずか30KGだった。その凄まじさは
子供というより人間とも思わない扱いとしか言えない
父親は消防士で滅多に家に帰ってこない。帰ってくる度
必死の思いでデイヴさんがしがみついていたにも
関わらず虐待に耐え切れず出て行ってしまう。
その中で、デイヴさんは一日一秒を『生きる・存在する』
ために必死で戦う。実の母親に存在を握り潰されそうに
なっても必死で戦う。
その『戦い』は里親の元を転々としたり、いじめにあいながら
自立を望み、努力を重ね、虐待を繰り返した実母を冷静に
距離を置いてみるようになる。
虐待に苦しんできた人だけでなく、自分の存在価値や居場所が
判らなくなるような人間関係に苛まれていた人にも
力になれる本だと思う。
自分の人生を回りの、よく事情を知りもしないのに
クビ突っ込むおせっかいなオバサンにつっこまれ
押し付けられて見失いかけてる人にもそうかもしれない。
そのデイヴさんの母親も結婚当初から虐待があったわけでは
なかったらしい。
消防士の夫が宿直で家を空けることが多く、3人の子供を
見るのに疲れた母親は気分転換する間もなかったそうだ
デイヴさんが4,5歳の時、具合が悪いと寝込んでいた母親が
急に階段を真っ赤なペンキで塗りたくりだしたそうだ
乾く前にマットを敷いてしまうからマットにも母親の体にも
ペンキがついた異様さを覚えていたという。
そのときに何故だれも母親に救済の手を差し伸べなかったのか
母親が母親でなくなっていくことが
一番哀しかった
という。
『憎しみ続けると自分を見失う』
形は違えど、虐待を受けた人間にとってこれは難しい
ことかもしれない。
I like parents but not I love them.
『愛しています』というにはまだ遠すぎる。

テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

【 2006/04/17 18:00 】

Culture  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

甲子園に魅せられた米兵

sengokoushien2
sengokoushien2

大幅な改修工事を予定している阪神甲子園球場に球団の歴史を
紹介する博物館の設置が計画されることになっている。
揚塩健治球団長('06年当時46歳)が'05年5月に終戦直後
米軍占領下にあった同球場に駐屯していた元米兵と面会する機会を
経た。彼の名前はラッセル・ピーターソン(78)
現在、ウィスコンシン州アップルトン市の自宅での面会に
『田舎育ちだったので、初めて甲子園を見たときは圧倒された』
と語っていたそうだ。
ピーターソンさんは'46年終戦直後、高校卒業後に米陸軍に
入隊し、日本に進駐。翌年から甲子園球場に住み込みながら
付近の米軍施設の警備に当たっていた
週に一度はこの球場で草野球を楽しみ、6年ぶりに再開された
'47年第19回全国センバツ中等野球大会(現センバツ)も満員の
スタンドで鑑賞し(写真上)
『日本人の野球を愛する気持ちを感じた』と語った
'88年、40年ぶりに旅行で再び甲子園を訪れ帰国後
センバツ大会などの写真を郵送したが写真は公開されず
長い間倉庫に眠っていたが今回の博物館建設の案を受けて
公開することが検討されている。
それに先立ち、今回新たに、ピーターソンさんから10数枚の写真
当時の高校野球の写真の風景を綴った母親宛の手紙などを
借り受けた。
『ありのままの歴史を紹介し、後世の人たちに平和の尊さを
感じてもらいたい』
それが両国のスポーツを見るものの願いでもあるかもしれない。

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

【 2006/04/14 20:43 】

Culture  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

はじめにお読み下さい

このコーナーを書くのが遅くなりましたが、
雑学メインのBlogにお越しくださいまして有難うございます。
殆どの方が純粋に雑学メインだと思います
雑学方面の検索をかけてきてくださった方だと思い
安心して運営してまいりましたが、過去に映画関係のHPを
幾つか持っていたのもあり、そちらのユーザーさんも
どうやら流れてきているみたいです。
そちらの関係の方が、雑学や管理人に好意的に興味を持って
来てくださるなら喜んでいますが、そうでない方に延々と
ROMられるとそれなりの処置をとります。
まぁ、あくまで『雑学関係』からお知り合いになった方、
このPから来て下さった方、前のPから来て下さった方で
好意的にお付き合いさせて貰ってる方には何の問題もない
おしながきです。
【 2006/04/12 18:14 】

はじめに  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Gateway LaptopにCoreDuo搭載機種デビュー

まだまだ高価なシロモノと、諦めていた『ラップトップに
CoreDuoのCPU搭載機』。
複数作業をラップトップでこなす人間としては安価なマシンで
余計な宣伝文句もOSもなく出てくれないかな~と待ちくたびれた
矢先に長々と愛用してきたCPUの『かつて』の王道Pentium搭載機
(といってもオンボロ、セント○ーノではない)がDown.
泣く泣くJoshinに行って買ってきたのがこのGateway.
や~使いやすくていいですね~、余計なモノ何もついてないし
バッテリー外して使えるところもグー。軽いし、余計な説明
徹底して省いてあるので、PC代替者向き…と思っていたら
GatewayのラップトップからCoreDuo搭載機出ますよ。
おい!どういうコトよ!Joshin!もう二ヶ月早くだしてくれよ!
それがコレ
iconicon
Gateway ModelMX6917j icon
ただいま『予約受付中』となってるところをみると
アレが『春モデル』だったのだからこれは『夏モデル』
前は、『冬モデル』に比べCPUの速度を上げた→『夏モデル』で
CPUはPentiumナシで、CoreDuoになった…んだろうか。
個人的には、Pentiumは長々と愛用してきて、どんなヘボマシンでも
くたばらない耐久性だったので、CoreDuoの未知数に期待する
一方で様子を見てます。でも、もう一台メインPCも代替予定なので
複数作業と冷却効果はCoreDuoの方がいいですよ
という評判ならわかりませんが。
Joshinに聞きにいってこようかな…。
ちなみに、PC購入したときに山ほど周辺機器なりの割引券を
いただいたのですが、メモリ増設と周辺機器増設以外は
あまり使ってません…というか使えないというか…
周辺機器も購入したのが、MOドライバ
iconicon
ロジテック640MOドライブ icon
だったので割引対象外(汗)。書き直しが多い+音楽CDなどを
作るまでにメディアを保存するにもMO結構便利です。
著作権キー対応のも出てきてますし。
DVDやCD-Rはボコボコ安売りするのにMOの売り場は
自作PCや売り場の隅で、聞いて答えてくれる
店員さんは、マジで良心的で専門的な方とみて間違いないでしょう
…それぐらいマイナー扱いになっとります。
新しいPC増えるのも結構ですが、こういう周辺機器にも
気を使ってほしいです。

テーマ:最近のパソコン関連情報 - ジャンル:コンピュータ

【 2006/04/09 16:33 】

News  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

反米映画トルコで上映

ookaminotani

『マルボロ、コカ・コーラ、マクドナルド、僕らは毎日
アメリカ文化に染まって生活してるけど、名誉と信仰は
譲れないんだ』イスタンブールの映画館から出てきたトルコ人
の若者からはこういう声が次々に漏れた。彼らの見た映画は
『狼の谷・イラク』
『トルコ版ランボー』
とも言われていて、あらすじは
イラク戦争でバクダットが陥落した後の'03年7月クルド人自治区
で特殊任務についていたトルコ人将校や兵士ら11人が『テロ容疑』
で拘束され連行される。将校の一人が屈辱に耐えかね自殺
友人の特殊部隊部員ポラトが少数の仲間と共に復讐に出る
米国人サム(かなり安直なネーミングだな…)が率いる米軍は
テロリスト掃討を名目に結婚式で民間人を無差別に殺害
苦戦するポラトに結婚式で夫となるはずの男性を殺された
レイラが協力するが…
制作費はトルコ映画最大の約12億円。米国人俳優も二人出演
していてドイツなど欧州でも上映され、中東各国やキューバでも
公開予定だという。
まぁ、米国では上映しないだろうとおもうけど
米軍機関紙『星条旗』では
トルコと欧州に駐留する米軍関係者に
映画を見に行かないように勧告

ての込みよう。
死んだ捕虜の臓器をユダヤ人医師が密売をするシーンには
反ユダヤ主義をあおると

ドイツのみならず、世界各国から反論を浴びている。
米国にとって中東唯一の同盟国の中で反米映画が受けるのは
なぜだろう。
イラン・イラク戦争開戦直前に両国間の関係が冷えていたという
のもあるし、映画の冒頭部分に出てくる米国のトルコ兵拘束は
'03年7月に実際に起きたものだった。
クルド労働者党掃討目的だったのだが、これが反米感情に
火をつけたのもあるかもしれない。
その一方で『映画やメディアだけに踊らされてはいけない』
と警告する動きもある。
英字版、トルコ・デイリー・ニュースによると
『感情的愛国主義の植え付け、マッチョ礼賛、外国嫌いを
手により助長させてはならない』と主張する。
昨年1月のBBCの世論調査でトルコ国民の八割がブッシュの再選に
危機感を感じていたというが、今はどうなのだろうか。

テーマ:なかなか見れない作品 - ジャンル:映画

【 2006/04/02 21:10 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。