普段目にしたり聞いたりして興味を持った雑学を集めてみました。新聞からお笑い、TVドラマ、ふと目にするものの由来までどうぞ。

プロフィール

stringfellow

Author:stringfellow


フツーに雑学に興味ある方

歓迎します。荒らし、同人

客観的にモノ見れない方、

オコチャマ、アダルト等

マナー守らない方

お引取り下さいませ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

聾者の挑戦~全員が聾者のSF映画作り~

sigh_gene
監督、役者、スタッフ全員耳が不自由な聾者で、セリフは
手話の映画作りが、関西で進行中らしい。
'10年春を完成目標にし、出演者はそれぞれの国の手話で演じ
映画には字幕を入れることで誰でも楽しめるようにするという

映画のタイトルは『Sign Gene(手話遺伝子)』
ストーリー的には、'90年代のSF映画か、今のTVものみたい
なんだけど(爆)。
大阪で聾者の米国人が殺され、聾者の主人公が突然変異で
超能力を持つようになった捜査官として日本の暴力団組織に
乗り込んでいくという話

聾の世界がどのようなものか、多くの人に知って貰いたい+
聾者の人に対し、やりたいことはなんでもできる、という希望を
分かち合える映画にしたい』

と監督兼主役のエミリオ・インソレラさん('09年現在30歳・写真中央)はいう。
イタリア人の父とアルゼンチン人の母の間に産まれ、本人も両親も聾者だ

エミリオさん、イタリアから米国の大学に留学し映画と手話言語を専攻
卒業後は手話教材ビデオを作っていたんだけど'07年の来日が
きっかけでこの映画を作ることになったそうな。
大学時代の友人を訪ねて東京と大阪に三ヶ月滞在、字幕のTV番組が少ない事や
能力があっても仕事に就けない聾者の多さにも驚いた
欧米に比べて聾者の疎外感を感じ、以前から聾者をテーマにした映画を作りたい
と思っていた彼は『日本でこそ撮る意味がある』と。
しかしなしてSF?、で暴力団??
まじめに就カツものにしてもウケたと思うんだが…

脚本を書き始めたのは'08年、大学時代に知り合った友人100人近くを集め
京都、大阪、兵庫で撮影、撮影機材やロケ地の無償提供をうけなんとか
切り抜けてきた。
役者としてボランティアで出演する、大阪市立聴覚特別支援学校教諭の
前田浩さん('10年現在56歳)は
教え子を通じてエミリオさんと知り合った。
20年ほど前に米国を訪れ、赤ちゃんの鳴き声や足音にも字幕がつけられているのに
驚いたという

映画は各国の映画祭に出品する予定らしい。
映画に関する問い合わせはinfo@pluin.comまで。
スポンサーサイト

テーマ:自主制作映画 - ジャンル:映画

【 2009/09/15 10:51 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

映画の盗撮防止なるか

isao_echizen.jpg
映画館で映画を見るときに『映画の録画は犯罪です』と出てくる
最近の映画予告編、そんなに盗撮は深刻なんだろうか?
ってより違法ダウンロードの方が心配だと思うのだが

『崖の上のポニョ』も『ハリーポッターシリーズ』も全部盗撮被害にあったという
映画館でのビデオカメラ撮影被害を防止する装置をとりつけたのがこの人
越前功さん('09年現在38歳)
『被害が続けば映画産業は苦しくなる。映画の質が下がるのも
鑑賞料があがるのも僕たちは困る』

もともとは映画DVD不正コピー対策を研究していた。
しかし、国内の推定盗撮被害は'05年で180億円
…このころって今より映画館で映画を見てただけに激ショック
『新作映画流出被害が出るたびに悔しい思いをして見てました』
そ、そりゃ作った人の方がもっと悔しいわな。

10年勤めた日立製作所から国立情報学研研究所の準教授に転じて2年
メーカーの研究者と作った装置には黒い小箱を九つ並べた概観だ
人の目に見えないがビデオには赤外線をしくませ、盗撮画像を台無しにする
仕組みになっている。

デジタル技術者が作ったアナログ機械だ
試作機の部品代は40万程
『ニーズにあわせたらたまたまローテクだった、映画館に使って貰えるように
なるべく安くしたい』
と2,3年以内の実用化を目指す。

『スター・ウォーズ』の最新三部作は劇場で見たという
『あの迫力だけは自宅で味わえませんから』
このごろは研究が忙しく実験用プロジェクタでしか映画を見れないのが
悩みだとか。

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

【 2009/08/12 20:38 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

『アメリカン・ギャングスター』の頃はまだマシだった?日本人観光客の大麻中毒

hemp_bar.jpg
アメリカン・ギャングスター [DVD]アメリカン・ギャングスター [DVD]
(2008/08/27)
デンゼル・ワシントンラッセル・クロウ

商品詳細を見る
アメリカン・ギャングスター [Blu-ray]アメリカン・ギャングスター [Blu-ray]
(2008/12/19)
デンゼル・ワシントンラッセル・クロウ

商品詳細を見る
アメリカン・ギャングスター (ソフトバンク文庫)アメリカン・ギャングスター (ソフトバンク文庫)
(2007/12/17)
スティーヴン・ザイリアン

商品詳細を見る


警察庁によると、'09年大麻取締法違反の検挙者は過去最多の2920人
この内栽培容疑が243人と10年前の6倍
一方乾燥大麻、大麻樹脂の密売容疑の検挙率はピーク時の'03年の5分の1
所持が違法な大麻の密輸は避け、種子を入手して栽培するケースが多い

『ラブアタック』といわれる方法で、日本人女性をほれさせて、
スーツケースに入った大麻を密輸させる、ナイジェリア人の手口も
紹介されていたが、それで『舞い上がる』のは一部の女性
もっと深刻なのは、わざわざ合法の海外に出向く日本人なり、
栽培幇助でひと時儲けようとする輩だろう。
倒産寸前の会社のFXを買い、売り飛ばしてボロ儲けする以上の危ない橋だ。

ネットでオランダ産の大麻の種子を売る近畿地方の男性は
『法律ギリギリのところでやっている』といい、
最近では種子の販売が栽培幇助罪に問われることもあり、
『時間の問題、もう少し儲けたい』
と話した。

そのオランダの実態はどうなのか

アムステルダムの繁華街にあるコーヒーショップ『バーニーズ』
日本人記者が来ると
男性店員は親しげに握手を求めるかと思いきや
『さあ、どれにする?』
メニューには乾燥大麻など約30種類。
1グラムが10~50ユーロ(1300円~6500円)。
注文すれば紙巻タバコにして渡すという
オランダ人男性は
『仕事帰りにくる大麻をすうとリラックスできる』と話す
『日本人は高価な大麻を吸うのでいい客だ』
コーヒーショップのマネージャーは話す

こんなことになるのも事実日本人が来ているからだ
他の店で、店員が
『イチバン、ホノボノ、サイコー』とバカな片言日本語を
のたまうのに、
3月に専門学校を卒業した男性(27)は、
『すうと楽しい気分になる、音楽もよく聞こえる、
日本でストレスがたまったらまた来るかも』

今や、海外旅行は見聞を広めるためじゃない。
こうした汚名を撒き散らす日本人男性がカモにされているだけだ

勿論、同国内で大麻の所持、販売、栽培は原則違法ではある
しかし、コーヒーショップは自治体の許可があれば
最大500gの在庫が認められている上、客一人あたり5gの販売が
黙認されている上、吸引が違法じゃない

こうした『寛容政策』がはじまった背景は
'76年、大麻をある程度黙認することで、ヘロインや覚せい剤に
手を出させないようにするためだった。
大麻が吸えるコーヒーショップは700店
しかし、諸外国からの批判もあり、国境近くでのコーヒーショップの
開店の制限、国内の人間にのみ大麻販売をする意向だという

今ではシンナー中毒の代わりともいえる大麻。
ある麻薬取締官は、大麻が合法という取引そのものがおかしいという
免許制にし、罰則を設けるべきだと。
麻薬は麻薬、最初にやさしいのをためし、パンチの聞いたものがほしくなり
自滅していく。
たとえそうでなくても、人格的にゆがみ、心も弱くなり、しいては
心身に障害が残るもの。

映画『アメリカン・ギャングスター』では麻薬を売ることを生業として
のしあがっていくマフィアと、警視の、徹底した価値観の違いを
描いている。
その結果がどうなるのか・・・。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

【 2009/07/14 17:14 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

劇曲『焼肉ドラゴン』の中にあったもうひとつの昭和30年代

月はどっちに出ている月はどっちに出ている
(1995/01/27)
岸谷五朗崔洋一

商品詳細を見る

dragon1 yakiniku_dragon
『ALWAYS三丁目の夕日』があった頃、在日の人はどう生きていたのか。
その『答え』が『焼肉ドラゴン』にある。

劇の舞台は関西。
赤錆のトタン屋根の朝鮮人集落に『焼肉ドラゴン』がある。
店主の夫婦は3人の娘や中学生の息子、常連客たちと
貧しくけなげに生きている。
息子の独白からはじまる物語。
『おっちゃんらは昼間からベロベロ、おばちゃんらは亭主をコキおろして
共同水道の周りで一日過ごし、路地に子供の笑い声と泣き声があふれ・・・』

差別と偏見にまみれ、日本を憎んで韓国に恋焦がれ、
それでもこっちから離れられん・・・
そんな台詞が韓国語と日本語のチャンポンで飛び交い字幕がつく。

きっかけは東京新国立劇場とソウルの『芸術の殿堂』が合同公演する
この劇曲を書いて欲しいと、『月はどっちに出ている』の脚本を書いた
鄭義信(チョン・ウィシン)が頼まれたことがきっかけだった。
真っ先に思い出したのは自分の父親、鄭栄植(チョン・ヨンシク)の人生。
今は姫路市にすむ、父親は戦前日本に来て苦学し、軍隊に入り
戦後は金属回収業をしながら5人の息子を育てた。
『私らは日本に居候しているのだから』
在日は就職が難しい、資格を持てと言い聞かせた。
長男は薬剤師、次男は調理師、三男は歯科医師、五男は医師と
堅実な道を選んだ。
が、四男だった義信は劇団『黒テント』に衝撃を受け、父の反対を押し切り
同志社の文学部へ、そこも中退、新聞配達をしながら、横浜の
映画学校へ行く。
『あんたはどうしてオカネにならんほうへ行くの』と母親に嘆かれた。

劇の終幕ードラゴンの一家は再開発の為、町を追われる。
北朝鮮に行くもの、韓国へ行くもの、それでも店主は春の風に舞う
桜をみてつぶやく
『こんな日は明日が信じられる。たとえ昨日がどんなでも』

ソウル公演の最終日、義信はカーテンコールに両親を招いた。
拍手鳴り止まない中で迎えられる両親。
帰りのタクシーの中で父親は息子にこういった
『親孝行はカネをくれることじゃない。感動をくれることだな、ありがとう』

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

【 2008/08/25 19:35 】

Movie and Theather  | コメント(0)  |

映画『フィクサー』と買収劇

フィクサー (ジョージ・クルーニー主演)フィクサー (ジョージ・クルーニー主演)
()
不明

商品詳細を見る
ハゲタカ DVD-BOXハゲタカ DVD-BOX
(2007/07/18)
大森南朋

商品詳細を見る

GW公開映画でダントツよかったのは『フィクサー』
半年もすればDVDレンタ+発売になると思うので載せておくのだ
企業の買収劇やそれに絡む、もみ消しなど、
法廷シーンが全く出てこないんだけど法律モノとしては
かなりコンパクトにまとまってて面白い。
オトコがホレるアニキ要素たっぷり、オトコを研究ドラマ作りだ。

もう一つNHKで前にやってた恭平パパリンの
企業買収劇を食い止めるドラマ『ハゲタカ』も凄かった
今はジェロの『海雪』の作曲で、また注目を集めた宇崎さんの
あの一話の狂気せまる演技は、自分がそういう立場じゃなくても
チョっと見てられないものがあるのだけど・・・
スゴすぎる、宇崎さん。
最後の『大逆転』で松田クンが恭平パパリンと渡り合うシーンも
立派なのだ。

そんなワケで大きなカネだけで企業をどうにかしようとする
ファンドって、ある意味
『企業に何の魅力も感じてない』輩なんだろなと。
『エンプロイーバイアウト』が成功するのも並大抵の努力では
ダメなわけで、そこには買収側の誘惑もあり、ホントに
企業への愛着と働いて会社をよくしていこうとする人がいないと。

'07年5月、米ファンドのスティールパートナーズが
ブルドックにけしかけた買収劇は典型かもしれない。
ブルドックソースの顧問弁護士だったのは'85年まで500円札の顔
として刷られていた岩倉具視の孫,岩倉正和('08年現在45歳)
'07年6月に、ブルドックソース社長、池田章子('07年当時64歳)と
スティールの代表ウォレン・リヒテンシュタイン(42)の話し合いが持たれた。
そこ岩倉はリヒテンシュタインの発言に呆然とする。

『私はソースが嫌いだ』
『買収にかける期間は30日、私は30という数字がすきなんだ』

岩倉は見切った。スティールはブルドックを良くしようとは思っていない。
防衛策として、ブルドック株を増やしてスティールの支配力を
一気に低下させようとするもの。株主の大半を説得した。
スティールはこの防衛策はおかしいと裁判所にかけこんだが
司法はブルドックに味方した。
岩倉が所属しているのは、企業法律を手がける日本最大の法律事務所
『日本のビジネスも法律家中心に回っていく』
と誘われ入ったこの業界、それを実感している。

その反対例が'05年のライブドアのニッポン放送株大量所得。
ニッポン放送は株を増やす『防衛策』に出るが、これは
『不公平』と東京高裁が待ったをかけた。
裁判長は鬼頭季郎('08年現在67歳)
『40年の裁判官生活の中で最後に回ってきた大型事件だった』
と語る。
経済事案に取り組むにあたり後輩に理解しておいて欲しいことが
あるという。
『業界によって経営理念は違う。金融では金儲けが正義の世界。
儲けた人が有能とされる。』

岩倉と鬼頭、どちらの言い分が正しいとも判らないが。

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

【 2008/05/05 18:16 】

Movie and Theather  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。