普段目にしたり聞いたりして興味を持った雑学を集めてみました。新聞からお笑い、TVドラマ、ふと目にするものの由来までどうぞ。

プロフィール

stringfellow

Author:stringfellow


フツーに雑学に興味ある方

歓迎します。荒らし、同人

客観的にモノ見れない方、

オコチャマ、アダルト等

マナー守らない方

お引取り下さいませ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

行き過ぎた保守に正当性はあるのか『民主が勝てない地で挑んだアナウンサー』

iwata_hirotaka.jpg
すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)
(2005/03)
松田 公太

商品詳細を見る

今度の参議院選挙戦で・タリーズの創業者、松田公太氏が出馬するらしいが
タリーズ出店の数々の試練を生かしたいという思いなのだろうか。
確かに、タリーズ出店・本格的事業拡大に至るまで創業者の思惑に添った
ものとは言いがたい試練が数々待ち受けていた。

が、政財界への一歩となると、今までの味方は今日の敵
往々にしてある。
それが『正しいと判って貫いた道』でも
少数政党が何故力を発揮できないのか、一党支配の形で終わるのか
ここに原点がある。
自民党の本拠地から、民主党へ鞍替えして挑んだ
岩田浩岳(ひろたか)氏('10年現在34歳・写真)はそれを知ることととなる。

岩田氏は山陰中央テレビの看板アナウンサー
だが生粋の『出雲人』ではない
大阪生まれ、鳥取で育ち、高知大を卒業後、アナウンサーになり
二つ年下で京都出身同じ局のアナウンサーの妻と5年前に結婚。
街に出ればサインを求められる。
出雲大社で式をあげる春風満杯の人生だった。
彼の勤めるテレビ局の創始者は出雲屈指の名家・田部家
『だんさん』とよばれ、30歳の25代目当主は将来の社長含みで
役員就任が内定している。
故・竹下登元首相や青木氏が政界に入る前から番頭として
仕えた名門で、保守出雲の総本山でもある


岩田氏が民主党に鞍替えして挑んだ相手は
自民党青木幹事長(島根選挙区・改選数1)だった。
看板キャスターが政治の意味を問うために保守の牙城に挑む
2月21日、松江市で開いた記者会見ではうつむいたままになった。
『がんばれといえるのは今日までだね』地元紙の記者にはこういわれた

テレビ局が彼の出馬を知ったのは会見4日前、岩田氏の辞表を
受け取ってからだった。無論、妻も辞表を出していた。
『考え直してくれ、自民党に申し訳ない』と慰留されたが
既に東京でポスター撮影を済ませていたという。
局はすぐさま、岩田氏のブログを削除。

彼の出馬表明の前、出雲大社の千家道彦管長が旧元旦講話で
民主党の目玉対策である子供手当てを暗に批判した
ドサクサ紛れに何やっとるかともいうのだけど
『子や孫に残すものはなにか、甘えて何かに頼る子供で
あってはいけない』

民主党から立候補した岩田氏も実力者まかでの政治風土を
変えたいと意気込むものの、3月14日のミニ集会では
『子供手当てって必要だと思いますか』と尋ねた

自民の牙城出雲が、自らに挑むものにこうした仕打ちをした
のは今に始まらない
錦織敦氏は、生粋の出雲人で、'93年に、さきがけ公認で 小選挙区制の犠牲になった人間である。
'96年、小選挙区制導入となってから竹下氏に、民主党から
立候補した'00年はその弟に敗れた。
錦織氏が立候補した時、岩田氏と比べ物にならない程
風当たりは強かった。
『錦織が当選したら農道が出来ない』『ブドウの苗がこなくなる』
東京育ちの妻と地域をはいずり、世論調査で肩をならべるまでに
8年、投票日前に竹下氏が死去し、喪章をつける弟に大敗した

かつて錦織氏を応援していた市議はそっけない。
出雲大社の近くで今は土産物屋を構えている
『ああそんな人いましたね、よくしりませんが』
出雲の国政選挙で、『民主党』の看板で勝ったものはいない
'07年で青木氏側近の現職を破った亀井亜紀子氏は国民新党
自民党から離れた亀井久興元国土庁長官の長女で これだけのバックがないと勝てない日本は海外からどのような目で
みられているだろう。

政治記者となり、青木氏の担当となった人が、因縁にも
この錦織氏の選挙ボランティアを大学生の頃にやっていたという
彼が青木氏の担当というだけで出雲の人間は暖かく迎え入れた。
自分たちにはむかうものなら、それが世で間違っているといわれようとも
能面のように冷たくなり、支持するなら優しくなる

多角的意見を取りいれずにきたゆがみを感じずにはいられない。
こうした『人間的ゆがみ』は、別に政治的背景だけでなく、
ある種地元に根付いた公共施設でも起こりうる。

錦織氏は'00年を最後に郷里を去り、東京で弁護士となった。
彼は自民党のやり方について
『彼らに禁じ手はない』と振り返っている。

岩田氏はちょっとした功名心で飛び込んだ世界だったという
それが、底なし沼で、禁じ手はない所とは

保守が行き過ぎたと、『汚い手』も使う。
これは選挙だが、一人の改革者を槍玉に挙げて、隠蔽してはいけない
ことまで埋めようとする『行き過ぎた保守、間違った保守』は
貴方の会社や公共施設にいないだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【 2010/04/09 19:47 】

Society  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

米国の独立事故調査委員会(NTSB)


兵庫県尼崎市でJR宝塚線の脱線事故があってから'10年で五年。
会社や国家の悪い意味での影響力が、遺族の心を痛める中で
独立性が故に注目される米国の国家運輸安全委員会(NTSB)
どういう組織だろうか

その専門性の象徴たるものが、NTSBのホールにある巨大な飛行機の残骸
'96年7月にNY沖で空中爆発し墜落。
230人全員が死亡した事故だ。
NTSB1.jpg
二度と繰り返さない+事故調査への専門と透明性を
心に刻むものである

NTSBは大統領から任命されて調査報告書を最終的に
承認する委員のもとで230人の調査官が直接あたる
年々複雑になる事故原因に対応するため年間15回~20回の
講座がアカデミーで開かれベテランの調査官が経験の浅い調査官に
あり方を説明する。
調査官は国の機関や民間からの出向者でなく直接採用。
鉄道会社や航空会社の運転手やパイロット、技術者などが多いが
利害関係の有無は何度も身辺調査される。
これはJRの事故との一番大きな違いである。
民間の鉄道会社に33年間勤務した経験のある鉄道会社安全局の
ジム・サウスワース局長は古巣の株を売却して調査官になった
『調査に下心を加えたと思われる要因は全て排除しないとね』

独立機関としての調査は徹底している
LAでの列車事故は運転手死亡の為立証が難しいという、JRの件と
同じものだった。
しかし事故当日運転手から携帯メールを受け取った人間の証言を頼りに
捜査、赤信号を見落としたのはなんと、メールをしていたからという
事実をつきとめ連邦鉄道局(FRA)に勧告をだした。

犯罪捜査から独立し事故調査に優先権が与えられているのも特徴だ。
日本と異なり、事故原因が明らかな犯罪行為に夜と判定されない場合には
連邦捜査局(FBI)も調査に口出しすることは出来ないという。

また公開性や透明性が高いことでも知られ、このLA列車事故についても
ホームページから3500Pに及ぶ調査の全貌をダウンロードできる。
この事故で4回手術したキップ・ランディス氏('10年現在43歳)は
『今でも自分を苦しめている憎い事故がどうしておきたのか
ガラス張りの調査でよくわかった』と話す。

政府機関にも容赦しない独立性と専門性が評価されるNTSBの
創立は’67年。80年以上もの航空調査の実績がある
が一方で『船舶や鉄道に弱い』という見解をカバーしている最中だ。

日本でも'08年に運輸安全委員会が改組されたが
調査官を官公庁に頼り、ないよう非公開となっている。

NTSB2.jpg
'04年からNTSBの委員をつとめ、'09年にオバマ大統領から任命され
調査官になった、デボラ・ハースマンは
『社会は迅速な対応と再発防止策を求めている。
報告書は透明性があるものを1年以内でだすことを目標にしている』と語る。
こうした透明性は見習うべきなのだが。

テーマ:検察・警察の腐敗 - ジャンル:政治・経済

【 2010/03/12 21:37 】

Society  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

『原爆は正義』を疑い平和運動に向かう元海兵隊員

patric_cofi.jpg
'07年に開催された『ヒロシマ・ナガサキ原爆展』に心を動かされた
米国の元軍人と若者たちが、『核兵器のない世界』の
実現に向けてキャンピングカーで米大陸横断する計画を立てた

『原爆は正義』を米国が疑わないでどうする。これは命を張った旅だ

'09年5月に国連本部で核不拡散条約(NPT)が再検討される前に
核廃絶の世論を盛り上げる。
西海岸からキャンピングカーで寝泊りしながら東海岸まで約3ヶ月
学校や教会に立ち寄り、原爆写真や絵、被爆者の証言を紹介
広島、長崎の若者にも呼びかける

計画しているのは、米イリノイ州エバンストン市の退役軍人、
パトリック・コフィさん('08年現在35歳・写真左)ら、
20代~30代の男女3人
シカゴ、デュポール大の卒業生だ

米海兵隊員だったコフィさんは、18歳から湾岸戦争後直後のクウェートや
沖縄に駐留。
核兵器については海兵隊仲間で口にすることはあまりなく、
米国が自国の安全のために保有しているという程度の認識だったという。
退役後の05年、入学したシカゴのデュポール大の講義で
被爆者の証言を聞き、その後、広島、長崎を訪れ
「大きな悲しみと恥ずかしさを感じた」と振り返った。

熱線で焼け爛れた子供、生き残っても放射線被害で苦しむ女性
米国の殆どの人間は
『原爆投下は第二次世界大戦を終結させ多数の命を救う
やむをえない手段』と思い込んでいる。
その下で起こっていた現実に足がすくんだ、米国が目をそむけていた現実に

パトリックさんらは、原爆展の二ヵ月後に、広島と長崎を訪問
原爆資料館を見学。
広島・長崎両市長が呼びかける国際NGO「平和市長会議」に、
シカゴやエバンストンの市長を参加させる署名活動もした。

仲間のマーガレット・ミラーさんは
『貴方の命があるのは原爆のおかげ』と家族に教えられていた
太平洋戦争で従軍した自分の祖父やフィリピンで旧日本軍の
捕虜になり大阪の収容所で息をひきとった

被爆証言を続けている、松原美代子さん('08年現在76歳)は
米ソが核開発を競っていた'82年に、米国の平和運動家と
二ヶ月間米国内を移動し、16州29都市で核廃絶を訴えた
『若者が私たちの意思をついでくれるのはうれしい』と話す

コフィさんは'09年8月1日の国際平和シンポジウム
「核兵器廃絶への道~2010年NPT再検討会議に向けて」
に招聘され
被爆者に耳傾けようという題でトークセッションを行う
『米国の祖父母の代は第2次世界大戦について話をしたがらない。
彼らは何も語らないまま亡くなり、戦争の記憶もなくなってしまう。
苦痛なのに積極的に話をしようとしている被爆者の姿に心を打たれる」

とコフィさん。
困難からあえて逃げないことこそが、本当の日米関係だと彼は語る。

テーマ:世界恒久平和を実現しよう - ジャンル:政治・経済

【 2009/06/15 17:22 】

Society  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

中国広州に息づく『アフリカタウン』

chinacocyublack
中国広東省の広州の北側は三元里地区は
『リトルアフリカ』と呼ばれるアフリカ人コミュニティーになっている。

広州の登録上の外国人は6万人、このうちアフリカ出身者は2万以上
出身国はタンザニア、ナイジェリア、ニジェール、南アフリカ、アンゴラ
コンゴなどさまざま。
'98年ごろから増え始めており、短期滞在も含めると20万~30万とも言われる
多くは個人の貿易商だ。
『中国製品は安い、1ヵ月や3ヵ月の業務ビザを出してくれる、
日本も行きたいけどビザを出してくれないだろ』
と彼らは語る

広州から約150km離れた香港行き貨物列車には衣服や携帯電話、
雑貨を積んだ段ボールや袋を抱えたアフリカ人が目立つ。
これにはアフリカの社会事情もある。母国で四大を出ても就職はないというものだ
『ニジェールでいい職業なんてないよ。ここで小遣い稼ぎして
カナダへ留学するんだ。』
そう語る若者もいる

彼らが広東人との取引で中国語でやりとりするのかと思えば
そういうわけではない。
洋服問屋の前では床に積み上げられたデニムを前に
商品を指差し、電卓で交渉値段を店主に見せる。
なかなかクビを縦に振らない店主には一言。『麻煩(マーファン)!』
まとめて買う本数も4,50着だからハンパじゃない。
『中国語は全く出来ないけど麻煩(厄介だ、煩わしい)を
覚えておけばいいのさ』といい、仕入れたものは倍額で本国で売るという仕組みだ。

こうして『目的の為に荒稼ぎをして去っていく』短期滞在の個人貿易業も
いればかつて中国人が世界中に『チャイナタウン』を作っていったように、
『住み着く』例もある。
三元里から南東へ3km,ここの天秀ビルは中国人の間で『黒人ビル』と
侮蔑されている。
住民の7割が外国人のマンションで6割はアフリカ系という
今までの中国で考えられなかった話なのだ。
'02年ごろからアフリカ人の口コミで人が集まり始め、中国人は引っ越して
いったという。
中には一夫多妻の家族もおり、中国人からの理解を得られないようだ。
さらにビルの向かいには『登峰街』とよばれるアフリカ人コミュニティーがあり
モスクやアフリカ料理店もある。

天秀ビルの管理人、朱さんは言う。
『外国人が同じ場所に集まるのは自然なことで、時間がたつにつれ
少しづつ社会に順応していくものです』

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

【 2008/08/20 19:28 】

Society  |

さよなら『銀河』~ブルトレやっぱり生き残ってほしい~

寝台急行「銀河」物語 [キャンブックス] (JTBキャンブックス)寝台急行「銀河」物語 [キャンブックス] (JTBキャンブックス)
(2008/02/28)
三宅俊彦

商品詳細を見る

実は修学旅行にいけなかった、ブルトレに乗れる唯一のチャンスだったのに。

持病があったので医者から一週間も家を離れる修学旅行は
ドクターストップがかかったアウト。
当時、『寝食共にしよう』とも思える友人どころか『ホンネ話す』人も
いないどころか、トモダチ?食えんの(冷笑)な寂しい高校生活
『ブルトレ?サスペンス劇場の舞台でしょうが』
と斜に構えていたり、『乗るなら一人旅にするわい』とかなり狭い見方してました。

ここに来て『ブルトレ相次いで廃止』となると
『2,3日に1本ぐらい残しておけば』
とも思うワケで。現行のブルトレって一日一往復。
それを減らせばいいだけで。
そういうコトって出来ないのかな。
写真みても『ラストラン』の列車以外は勿論満車にならないし
マニアがチョコっと乗ってるだけかと思いきや
残業で最終の新幹線に間に合わなかったリーマンも乗ってるらしい
寝台特急に比べれば安いし、近鉄特急の料金でいけるもんな。
バスでゲロはきそうなぐらいバス酔いするアタシならどんなに安くても
バスお断りでブルトレ使って帰りたい。
国鉄が分割民営化されてからはホントに自社が火達磨赤字に
なって長距離列車に力を注がなくなったというのは
怠慢もはなはだしいなと。
日の丸国鉄きらいなのでボロカス言ってみたりする。
事実退職金年金ドロボーみたいな80代がこういうのをダメにしてるからねぇ。

夜行列車が出来たのが1906年
そこから50年以上たち、電化された鉄道黎明期をしょって
'58年(昭和33)10月1日,東京-博多間に
寝台特急「あさかぜ」がデビューしたのがブルトレの始まりじゃないっしょか。
そしてブルトレといえば20系の車両。
寝台特急の特権みたいなモノでアレがホームに入ってるのををみると
『雷鳥』よりときめいたモノです、ハイ。(いくつだ、オマエ)
後に『雷鳥』に乗ることはできても寝台特急マダなのよねぇ

今回廃止される『銀河(東京ー大阪)』、'49年のJRダイヤ改正で登場。
最初はグリーン車のみのゴージャスで売り出したら
ガラガラだったらしい
ので三等車つけたして、最終的に
日帰りビジネスマンの足となったらしい。
『新幹線の最終より遅くでて、翌朝の一番列車より早いブルトレ』
ってある種、どの列車も体験できない『時間』を日本国民に体験させて
くれていたと思うのよ。

が、ブルトレの車両の老朽化と共に、国鉄赤字、民営化の流れ
'00年の路線バスの参入規制緩和で夜行高速バスの値下げが進み
利用客もブルトレから新幹線へと移り、'92年には『のぞみ』の登場。
朝8時半につけることが話題になり、
『車両をリニューアルしても乗客の増加が望めない』ことから廃止に踏み切ったという

'08年3月現在、運行してるブルトレ以下の通り。
『あけぼの(上野~青森)』
『日本海(大阪~青森)』
『はやぶさ(東京~熊本)』東京駅~門司駅間「富士」と併結運転
『富士(東京~大分)』東京駅~門司駅間「はやぶさ」と併結運転
『北斗星(上野~札幌)』 臨時列車の運行もあり
『北陸(上野~金沢)』
それぞれ一往復
『エルム(上野~札幌)』 『トワイライトエクスプレス(大阪~札幌)』臨時列車

'08年3月15日のJRダイヤ改正で廃止されるブルトレは
『銀河(東京ー大阪)』、『なは(熊本ー京都)』『あかつき(京都ー長崎)』の三本。
廃止が決定してから座席予約状況は平日は8割、土日祝日は満席
という盛況ぶりと、JRのホームでブルトレにむけてシャッターを切る
人々で埋まる様は皮肉にもうつる。
三つの列車最終日の14日の座席1058席は僅か30秒で売り切れた。

今まで廃止されたブルトレ、それこそ星の数なんだけど・・・
『安芸(新大阪~下関 '78年10/1廃止)』のように3年半で
なくなるブルトレに乗れた人ってダレなんだろう??

そうかと思えば『かいもん(門司港~西鹿児島)』のように
使用車種かわって格上げとなったら『自分の手離れた』ようで
違った意味で寂しい気もする

'08年3月現在、廃止されたり統合されたり、新幹線の
犠牲になったり、特急に昇格したりで姿をけしたブルトレ
これだけあるそうです。

『あさかぜ(東京~下関・博多'05/3/1)』
『あかつき(京都~長崎 '08/3/15)』
『いなば(東京~米子'78/10/1『出雲』と統合)
『瀬戸(東京~高松 '98/7/10 車両置換)』
『出雲(東京~出雲 ’06/3/17・『サンライズ瀬戸・出雲』に』
『紀伊(東京~紀伊勝浦 '84/1/31)』
『さくら(東京~長崎 '05/3/1)』
『彗星(京都~南宮崎駅 ’05/10/1)』
『鳥海(上野~青森駅 '97/3/22  『あけぼの』に統合』
『つるぎ(大阪~新潟 '94/12/2)』
『出羽(上野~秋田 '93/12/1)』
『なは(京都~熊本 '08/3/15)』

『新星(上野~仙台 '82/11/15)』
『天の川(上野~秋田 '85/3/14)』
『北星(上野~盛岡 '82/11/15)』
『はくつる(上野~青森駅 '02/11/30 』
この四線は東北新幹線開通で廃止。
『みずほ(東京~熊本・長崎駅 '96/12/2)』
『明星(京都~西鹿児島 '86/11/1)』
『ゆうづる(上野~青森 '88/3/13  (電車寝台特急として)’93/11/30
『北斗星』運行開始に伴う車両・ダイヤの確保の為
『銀河(東京~大阪 ''08/3/15)』
『十和田2号(上野~青森 ’82/11/15 特急格上げ)』
『かいもん(門司港~西鹿児島 '93/3/18日 使用車種の変更により特急に昇格)』
『きたぐに(大阪~新潟 '85/3/14)』
『さんべ5・6号(米子~博多・6号のみ松江~米子 ’84/2/1)』
『大雪(札幌~網走 '92/3/15 使用車種の変更により特急に昇格)』
『だいせん(大阪~出雲市 '99/10/2 使用車種の変更による寝台車連結廃止』
『日南(博多~西鹿児島 '93/3/18 使用車種の変更により特急に昇格』
『まりも(札幌~釧路  ’93年3/18 使用車種の変更により特急に昇格』
『利尻(札幌~稚内 '91/3/16』

現行の数からするとスゴい数・・集団就職、学生運動の頃
ブルトレは人々の心もささえたのではないでしょうか。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【 2008/03/14 18:34 】

Society  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。